平成30年7月の豪雨

災害年月日
2018年07月00日
市町村
愛媛県
災害種類
土砂災害  
概要
平成30年(2018)7月豪雨により、四国地方では愛媛中部(松山市怒和島)、愛媛南部(宇和島市、西予市周辺)、高知中部(大豊町)等で多くの土砂災害が発生した。本稿では、四国地方で土砂災害を起こす降雨を高層気象値等の実測データ及び気象モデルを用いて要因分析するとともに、降雨の早い時期から土砂災害の危険性を予測できる可能性について検討している。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
鈴木浩生・伊藤誠記・奥山悠木・田所真路・佐野奈津子・福神和興・景山健彦・藤田暁・牧野裕至「四国地方における平成30 年7 月豪雨特性解析について」(砂防学会編「2019年度砂防学会研究発表会概要集Vol.68」、2019年)
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
豪雨特性解析 土砂災害
NO.
愛媛9258

よく似た災害

平成16年の台風15号による土砂災害

平成16年(2004)8月17日に襲来した台風15号により、東予東部地方では土石流災害が発生し、甚大な被害を被った。この災害では、土砂とともに発生した... 続きを読む

平成16年の台風21号による土砂災害

平成16年(2004)9月28日に襲来した台風21号により、東予東部地方では土石流災害が発生し、甚大な被害を被った。この災害では、土砂とともに発生した... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)、台風21号により、愛媛県新居浜市を中心とする東予地方で土砂災害が発生した。 続きを読む

平成16年の早明浦豪雨

平成16年(2004)8月17日~18日の早明浦豪雨で、大川村では避難勧告、避難指示がなされたこと、住民が土砂災害の前兆現象をとらえ自主避難がなされた... 続きを読む

平成30年7月の豪雨

平成30年(2018)7月、梅雨前線の活発化による豪雨のため、7日早朝には宇和島市の松山自動車道で土砂流入が、宇和島市の国道56号では土砂流入と法面崩... 続きを読む