平成6年の干ばつ

災害年月日
1994年00月00日
市町村
香川県高松市
災害種類
渇水  
概要
平成6年(1994)は空梅雨で、7月15日時点で早明浦ダムの貯水率は30%を割った。高松市では15日から給水は1日4時間のみとなった。その上、15日の気温は38.2度と、観測史上最高の値となった。
地理院地図
Googleマップ
参考画像

参考文献
木太町郷土誌編集委員会編「木太町郷土誌」(木太町郷土誌を作る会、1995年)、522頁及び646-647頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 早明浦ダム 給水制限
NO.
香川1309

よく似た災害

平成6年の干ばつ

image

平成6年(1994)、猛暑と渇水に見舞われた。高松気象台の観測によると、月平均気温、最高気温、最低気温はいずれも観測史上最高の値となった。雨量も平年を... 続きを読む

平成6年の渇水

平成6年(1994)、北四国では渇水となった。松山市では7月26日から時間給水開始、8月22日から5時間給水(16時~21時)となり、2ヶ月間継続した... 続きを読む

平成6年の干ばつ

平成6年(1994)夏、県内は猛暑と未曾有の大渇水に見舞われた。特に松山市では7月24日から給水制限が始まり、8月22日からは1日5時間給水となるなど... 続きを読む

平成6年の干ばつ

平成6年(1994)7月2日、四国地方は平年より14日早い梅雨明けとなった。その後連日35度を超える厳しい暑さが続き、高松・多度津の日最高気温は観測史... 続きを読む

慶応元年の干ばつ

慶応元年(1865)6月、干ばつ。真覚寺日記によると、6月10日以後30日間に雨は2日のみとなっている。 続きを読む