昭和29年の洞爺丸台風

災害年月日
1954年09月26日
市町村
香川県
災害種類
風水害  土砂災害  高潮  
概要
昭和29年(1954)9月26日、台風が鹿児島湾から上陸し、愛媛県をかすめて、非常に速い速度で北海道へ進み、函館港で洞爺丸を転覆させた。香川県では西よりの強風とやまじ風による風害が顕著であった。また、沿岸の高潮被害は特に西讃で大きかった。県下の被害は死者8人、行方不明7人、負傷者5人、家屋の全壊275戸、半壊430戸、流失15戸、床上浸水626戸、床下浸水5,096戸、山崩れ9箇所、船舶沈没18隻等に及んだ。(気象庁「気象要覧」による)/高松の最大風速は南西24.4m/秒であった。(月表による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
高松地方気象台編「香川県気象災害誌」(香川県防災気象連絡会、1966年)、56-57頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
洞爺丸台風 やまじ風 高潮 死者 山崩れ
NO.
香川1470

よく似た災害

昭和29年の洞爺丸台風

昭和29年(1954)9月26日、洞爺丸台風により、県内では西よりの強風とやまじ風のため風害が顕著であった。観音寺、琴平で家屋の全壊・半壊の被害が大き... 続きを読む

昭和29年の洞爺丸台風

昭和29年(1954)9月26日、洞爺丸台風により、県内では西よりの強風とやまじ風のため風害が顕著であった。また、気象潮は高松で120cmに達し、高潮... 続きを読む

昭和29年の洞爺丸台風

昭和29年(1954)9月26日、台風15号(洞爺丸台風)により、全国で死者1,361人、行方不明400人、負傷者1,601人。(宿毛市を中心とした気... 続きを読む

昭和29年の洞爺丸台風

昭和29年(1954)9月26日2時頃、台風が鹿児島県大隅半島に上陸、急速度で北東進を続け、函館港で連絡船洞爺丸が沈没した。本県では2時から7時頃に暴... 続きを読む

昭和29年の洞爺丸台風

昭和29年(1954)9月26日2時頃、台風15号(洞爺丸台風)が大隅半島に上陸し、非常に速い速度で北東進を続けた。本県では風が強く、宿毛では6時13... 続きを読む