寛政2年の干ばつ

災害年月日
1790年00月00日
市町村
香川県
災害種類
渇水  
概要
寛政2年(1790)夏、旱、蝗にて4万石余の所枯捨り、7万石余半作、百姓難渋。(「高松藩記」による)(香川県の旱魃年表)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
炭谷惠副「香川縣の旱魃・旱害研究—昭和9年の大旱害を中心として—」(日本地理学会編「地理学評論Vol.13-11」日本地理学会、1937年、所収)、961頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
干ばつ 高松藩記
NO.
香川1837

よく似た災害

明和7年の干ばつ

明和7年(1770)6月~8月、旱。御領中にて5,200石余の場所不残枯捨り、3万石余半作。(「高松藩記」による)(香川県の旱魃年表) 続きを読む

寛政6年の干ばつ

寛政6年(1794)夏、旱。(「高松藩記」による)(香川県の旱魃年表) 続きを読む

寛政11年の干ばつ

寛政11年(1799)秋、旱、蝗。(「高松藩記」による)(香川県の旱魃年表) 続きを読む

元禄3年の干ばつ

元禄3年(1690)6月、7月、旱。(「高松藩記」による)(香川県の旱魃年表) 続きを読む

元禄11年の干ばつ

元禄11年(1698)夏、大旱。(「高松藩記」による)(香川県の旱魃年表) 続きを読む