平成10年10月の豪雨

災害年月日
1998年10月00日
市町村
香川県高松市
災害種類
土砂災害  
概要
平成10年(1998)10月、豪雨により、高松地域では斜面災害が発生した。この論文では、実際に崩壊した斜面のすべり面付近の試料を採取し、一面せん断試験を実施し、考察が行われている。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
向谷光彦・山内秀基・一之瀬恵美「1998年10月豪雨による高松地域の斜面災害発生について」(土木学会四国支部編「土木学会四国支部技術研究発表会講演概要集Vol.5」土木学会四国支部、1999年、所収)、200-201頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
豪雨 斜面災害 一面せん断試験
NO.
香川1911

よく似た災害

平成19年8月の竜巻

平成19年(2007)8月29日13時10分頃、徳島市国府町で竜巻が発生した。徳島県によると、竜巻の被害は建物損壊18箇所、農業被害700万円相当に及... 続きを読む

平成16年8月の豪雨

平成16年(2004)8月10日、豪雨により、山城町西宇字島の上の国道32号で山腹上部の斜面崩壊が発生した。災害発生直前には祖谷口観測所で連続雨量45... 続きを読む

平成10年9月の豪雨

平成10年(1998)9月24日~25日の豪雨により、県中央部を中心に各地で河川の氾濫による浸水被害や土砂災害が多発した。高知市の大山谷川地域では、2... 続きを読む

平成10年9月の豪雨

平成10年(1998)9月24日から25日にかけて、高知県では局地的に激しい雨が降った。特に県中部では24日21時から25日4時にかけて1時間70ミリ... 続きを読む

平成16年12月の豪雨

平成16年(2004)12月6日22時50分頃、豪雨により、財田町大字財田上字天狗嶽の国道32号の財田第3トンネル高松側坑口部で斜面崩壊が発生した。ト... 続きを読む