検索結果

29204件のアーカイブスが見つかりました。

条件:

年代順で並び替える : |

大正4年の高潮

大正4年(1915)9月8日、台風による高潮のため、大黒町、新町、近江屋町一帯が浸水。(八幡浜市誌による) 続きを読む

明治34年の豪雨

明治34年(1901)7月14日~15日、豪雨。豪雨当時の降雨量158ミリ。(愛媛県史概説による) 続きを読む

平成30年7月の梅雨前線による大雨

平成30年(2018)7月、梅雨前線により大雨が続き、肱川橋上流域平均総雨量は7日10時までの累計で360.5ミリを記録した。8時54分に阿蔵地区、8時59分に東大洲地区の暫定堤防箇所から越流が始まった。また、9時26分に豊中地区、9時50分に春賀地区、10時... 続きを読む

安政元年の伊予西部地震

嘉永7年(1854)11月7日、伊予西部地震(M7.4)により、八幡浜市付近で被害。 続きを読む

明治26年の台風

明治26年(1893)10月17日、暴風雨(台風)により、水害が発生。川内町北方、南方に沿う堤防決壊。(国土交通省ホームページによる) 続きを読む

平成30年の台風24号

平成30年(2018)9月30日夜のはじめ頃、台風24号が香川県に最も接近し、30日20時頃に和歌山県田辺市付近に上陸した。この台風により、坂出市で風にあおられ転倒して1人が負傷、高松市宮脇町で住家3棟が床上浸水、住家12棟が床下浸水、さぬき市寒川町で空き家1... 続きを読む

平成30年7月の豪雨

平成30年(2018)7月の豪雨により、愛媛県内で人的被害では災害直接死27人、安否不明1人、災害関連死1人、負傷者1人、住家被害では全壊632棟、半壊3,212棟、一部破損92棟、床上浸水360棟、床下浸水2,692棟のほか、非住家被害2,274棟、土砂災害... 続きを読む

昭和8年の台風

昭和8年(1933)10月20日、台風により、八幡浜の海岸部に被害続出。(愛媛県史、宇和島測候所の記録による) 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日、芸予地震(M6.7)により、県内で死者1人、負傷者75人、家屋全壊2棟。 続きを読む

大正7年の台風

大正7年(1918)7月12日、暴風雨(台風)により、水害が発生。死者14人、家屋全壊53戸等被害多数。(国土交通省ホームページによる) 続きを読む

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 2,921