検索結果

19134件のアーカイブスが見つかりました。

条件: 風水害

年代順で並び替える : |

平成21年の台風9号

平成21年(2009)8月9日~10日、台風9号により、住家半壊1棟、床下浸水2棟、道路3箇所の被害が出た。被害総額4,700万円。自主避難1世帯。 続きを読む

平成21年の台風9号

平成21年(2009)8月8日~10日、台風9号により、徳島県では県内全域で大雨となった。8日~10日の総降水量は那賀町木頭出原で781.5ミリ、神山町旭丸で683.5ミリ、日降水量は那賀町木頭出原で10日に461.0ミリを観測した。吉野川市川島町で土砂崩れに... 続きを読む

平成20年9月の竜巻

平成20年(2006)9月21日13時頃、活発な積乱雲が通過したことに伴い、鳴門市里浦町で突風が発生した。徳島地方気象台では突風に関する現地調査を行った結果、この突風は竜巻であると推定した。鳴門市里浦町では鶏舎のトタン屋根が一部飛ばされる被害が発生した。 続きを読む

平成20年6月の豪雨

平成20年(2008)6月29日未明、梅雨前線の活発化により、気象庁安芸雨量観測所では従来の記録を超える83ミリ/h(高知県安芸雨量観測所では113ミリ/h)の豪雨に見舞われた。このため、安芸市内では江ノ川流域を中心に床上浸水39棟、床下浸水64棟、住宅への土... 続きを読む

平成20年6月の大雨

平成20年(2008)6月28日~29日、梅雨前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込んだため、徳島県南部では大雨となった。28日~29日の総降水量は美波町日和佐で272ミリを観測した。この雨の影響で、床上浸水13棟(阿南市8棟、美波町5棟)、床下浸水87... 続きを読む

平成20年4月の大雨

平成20年(2008)4月9日~10日、四国の南岸を低気圧が通過し、南部の一部地域で大雨となった。10日の日降水量は美波町日和佐で210.5ミリを観測した。この雨により、床上浸水5棟(阿南市2棟、美波町3棟)、床下浸水123棟(阿南市99棟、美波町24棟)の被... 続きを読む

平成20年4月の大雨

平成20年(2008)4月7日、低気圧により大気の状態が不安定となり、活発な積乱雲が発生、発達した。土佐清水市付近では突風により車の窓ガラスが割れる等の被害が発生した。また、土佐清水市三崎では11時10分までの1時間に80.5ミリの猛烈な雨を観測し、土砂災害や... 続きを読む

平成19年の台風14号

平成19年(2007)9月6日午後2時過ぎ、台風14号が長崎県諫早市に上陸、九州北部を進んで午後8時過ぎには北九州付近から日本海に抜けた。四国や中国地方を暴風雨に巻き込んだ。 続きを読む

平成19年8月の竜巻

平成19年(2007)8月29日午後1時15分頃、徳島市国府町でF1クラスの竜巻が発生した。徳島県によると、竜巻の被害は建物の損壊18箇所、ビニールハウスの飛散等による農業被害は700万円相当に及んだが、幸い人的被害はなかった。この報告では、竜巻発生直後の現地... 続きを読む

平成19年8月の竜巻

平成19年(2007)8月29日13時10分頃、徳島市国府町で竜巻が発生した。徳島県によると、竜巻の被害は建物損壊18箇所、農業被害700万円相当に及んだが、幸い人的被害はなかった。この報告では、残された竜巻の痕跡と写真やビデオ映像をもとに、竜巻中心付近の風速... 続きを読む

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 1,914