検索結果

302件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 阿南市 風水害

年代順で並び替える : |

昭和57年8月の大雨

昭和57年(1982)8月2日夜から3日にかけて、台風9号崩れの低気圧が四国の南海上を通過したため、県南部を中心に大雨が降った。総降水量の最大値は日和佐で144ミリ、日降水量の最大値は日和佐で3日に115ミリを観測した。3日6時45分、阿南市加茂町では山肌が崩... 続きを読む

昭和55年の洪水

昭和55年(1980)6月7日~9日、梅雨前線により、橘町鵠川氾濫、福井町中連山崩れ他。 続きを読む

昭和52年の台風7号・9号

昭和52年(1977)、前線、台風7号・9号により、被害額5,270万円。 続きを読む

昭和51年9月の大雨

昭和51年(1976)9月、台風17号が南九州西方で長時間停滞し、前線を刺激して大雨となった。県内では8日から13日まで連続6日間雨が続き、各地に記録的な豪雨をもたらした。木頭村日早の観測計は2,781ミリを計測し、我が国の連続降水記録となっている。剣山周辺で... 続きを読む

昭和51年の台風13号

昭和51年(1976)9月8日~13日、台風13号により記録的豪雨となった。 続きを読む

昭和50年の台風6号

昭和50年(1975)8月23日、台風6号により、古庄で7,213立米/秒、警戒水位+1.88mの出水。 続きを読む

昭和50年の台風6号

昭和50年(1975)8月23日1時半頃、台風6号は蒲生田岬をかすめ、徳島県東岸、淡路島沿いに進み、神戸市南西海岸に上陸した。22日早朝から大雨となり、雨は23日4時頃まで激しく降り続いた。このため、那賀川上流では総雨量が600~850ミリに達した。下流の古庄... 続きを読む

昭和49年の台風16号・18号

昭和49年(1974)、前線、台風16号・18号により、被害額7億7,050万円。 続きを読む

昭和47年の台風26号

昭和47年(1972)10月29日~30日朝、台風26号による大波のため、那賀川町の今津海岸沖で養殖しているノリやワカメの種苗に大きな被害が出た。 続きを読む

昭和47年の台風26号

昭和47年(1972)10月29日~30日朝、台風26号による大波のため、那賀川町の今津海岸沖で養殖しているノリやワカメの種苗に大きな被害が出た。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 31