検索結果

302件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 阿南市 風水害

年代順で並び替える : |

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1959)9月26日、潮岬の西から紀伊半島を縦断して北北東に進んだ台風は、伊勢湾岸に大きな被害をもたらしたが、台風通過が短時間であったので、那賀川流域ではそれほど増水せず、県南海岸では所々で堤防決壊があった。 続きを読む

昭和33年の大雨

昭和33年(1958)10月18日、低気圧による大雨。県南河川氾濫、刈り取り期の稲穂が流出し、死者が出た。 続きを読む

昭和31年10月30日の大雨

昭和31年(1956)10月30日、東シナ海で発生した低気圧が既に四国の南方にできていた前線を北上させて雷雨を伴う強い雨を降らせた。この日の雨量は椿泊264ミリ、富岡249ミリであった。被害は橘町で山崩れ1箇所、橘で田冠水3町、羽ノ浦で田冠水2町であった。 続きを読む

昭和31年10月30日の大雨

昭和31年(1956)10月30日、東シナ海で発生した低気圧が既に四国の南方にできていた前線を北上させて雷雨を伴う強い雨を降らせた。この日の雨量は椿泊264ミリ、富岡249ミリであった。被害は橘町で山崩れ1箇所、橘で田冠水3町、羽ノ浦で田冠水2町であった。 続きを読む

昭和31年10月30日の大雨

昭和31年(1956)10月30日、東シナ海で発生した低気圧が既に四国の南方にできていた前線を北上させて雷雨を伴う強い雨を降らせた。この日の雨量は椿泊264ミリ、富岡249ミリであった。被害は橘町で山崩れ1箇所、橘で田冠水3町、羽ノ浦で田冠水2町であった。 続きを読む

昭和31年10月30日の大雨

昭和31年(1956)10月30日、低気圧による大雨。富岡で249ミリの雨。福井町で山崩れ。 続きを読む

昭和31年10月9日の大雨

昭和31年(1956)10月9日、低気圧による大雨。那賀川中流で局地的集中豪雨。 続きを読む

昭和31年の台風15号

昭和31年(1956)9月26日~27日、四国沖を通過した台風15号は、富岡では局地的に517ミリをもたらし、那賀川流域では増水による被害が発生した。 続きを読む

昭和31年の台風15号

昭和31年(1956)9月、台風15号により、富岡で局地的な雨を記録した。家屋の全半壊、家屋の床上・床下浸水等被害は甚大であった。(「徳島県災異誌」、「水害統計」、「那賀川改修史」等による)(那賀川における災害年表) 続きを読む

昭和29年の洞爺丸台風

昭和29年(1954)9月26日、洞爺丸台風に伴う暴風により、椿泊の漁船沈没2隻、大破7隻。 続きを読む

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 31