検索結果

453件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 阿南市

年代順で並び替える : |

昭和41年の台風15号

昭和41年(1966)8月23日~24日に宮崎から長崎に出て朝鮮半島に抜けた台風15号は、徳島県を遠く離れていたにもかかわらず、風雨が長時間にわたり強かったが、阿南市での被害は少なかった。 続きを読む

昭和41年の高潮

昭和41年(1966)8月13日~21日に高潮。18日朝、阿南市で床上浸水15戸、床下浸水100戸。 続きを読む

昭和41年8月の豪雨

昭和41年(1966)8月13日~15日にわたり、県南部に豪雨があったが、海岸地帯が中心だったため、増水による下流への影響は少なかった。 続きを読む

昭和41年の高潮

昭和41年(1966)8月13日~20日に、高潮が発生した。特に18日朝の満潮時が甚だしく、阿南市で床上浸水15戸の被害を記録した。原因は発達した低気圧が日本海を通過したことと、東シナ海の台風14号による南からの強風と大潮が重なったためだと言われている。 続きを読む

昭和41年の台風15号・19号

昭和41年(1966)、低気圧、前線、台風15号・19号により、被害額8,350万円。 続きを読む

昭和40年の洪水

昭和40年(1965)9月14日、前線により、桑野川で床上浸水254棟、床下浸水813棟の被害が出た。(「水害統計」による) 続きを読む

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月14日、台風24号により、桑野川が氾濫し、家屋が浸水した。写真2枚。 続きを読む

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月14日、台風24号により那賀川下流の浸水家屋2,959戸を記録した。 続きを読む

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月13日~17日、台風24号は日本上空にあった前線を刺激して5日間連続の集中豪雨をもたらし、徳島気象台創立以来の786mmという記録的大雨となった。9月10日の台風23号の直後であったが、台風の進路は阿南市域から外れており、被害は阿南警... 続きを読む

昭和40年9月の大雨

昭和40年(1965)9月13日~17日の大雨は、17日夜志摩半島に上陸した台風24号が前線を刺激して長時間にわたり強い雨を降らせた。木頭では1,346ミリの総雨量を記録した。那賀川の古庄では三度にわたり警戒水位を超え、桑野川の大原では14日19時に警戒水位を... 続きを読む

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 46