検索結果

9256件のアーカイブスが見つかりました。

条件:愛媛県

年代順で並び替える : |

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日午後4時25分頃、台風21号による降雨のため、松山市久谷字つづら川の国道33号で斜面崩壊が発生した。発生源は路面から27mの高さに位置し、幅約10m、斜面長さ30m、厚さ最大約4.0m程度で約100立米の規模であった。災害発生時... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日~30日、台風21号により、大洲第2観測所の最高水位は5.28m、最大流量は約2,200立米/秒に達した。また、矢落川の新谷水位観測所では観測史上の最高水位3.11mを記録した。このため、内水により多くの家屋が浸水した。大洲市及... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号による降雨のため、新居浜市船木の国道11号で道路災害が相次いで発生した。午後5時15分には船木字関ノ戸で、午後6時30分頃には船木字道面及び坂ノ下で、午後7時40分頃には船木字長野でそれぞれ法面崩壊が発生した。災害発... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月28日~29日、台風21号により、県下全域で総雨量100~450ミリの豪雨が発生した。特に西条市の黒瀬ダムでは29日16時~17時の1時間に150ミリ、新居浜市では16時~19時の3時間に143ミリを観測した。県内の被害は死者14人、... 続きを読む

平成16年の台風21号による土砂災害

平成16年(2004)9月28日に襲来した台風21号では、西条市から四国中央市の広い範囲にわたって土砂災害が発生した。これに対して、同年の台風15号では土砂災害の範囲は新居浜市東部の東西約10kmの範囲に集中している。この研究では、崩壊及び土石流災害の発生分布... 続きを読む

平成16年の台風21号による土砂災害

平成16年(2004)9月28日に襲来した台風21号により、東予東部地方では土石流災害が発生し、甚大な被害を被った。この災害では、土砂とともに発生した流木により、直接的な被害、あるいは河道閉塞による氾濫が発生するなど、流木災害が顕著であった。この論文では、既往... 続きを読む

平成16年の台風18号

平成16年(2004)9月7日、台風18号により、新居浜市では死者1人、軽傷1人、住家の半壊1棟、一部破損47棟、床上浸水2棟、床下浸水1棟の被害が起こった。 続きを読む

平成16年の台風18号・21号

平成16年(2004)9月7日、台風18号。9月29日、台風21号。 続きを読む

平成16年の台風18号

平成16年(2004)9月7日、台風18号により、被害は公立文教施設8箇所535万円、農林水産施設15箇所4,100万円、公共土木施設2箇所3,500万円、その他の公共施設3箇所600万円、その他の個人施設約200箇所1,0000万円、農作物被害1億5,212... 続きを読む

平成16年の台風18号

平成16年(2004)9月7日、台風18号により、軽傷者1人、住家半壊5棟、住家一部破損37棟、床下浸水2棟、非住家9棟、田流失3.81ha、畑流失1.38ha、道路11箇所、清掃施設1箇所、農林畜水産物被害、農業施設86箇所、水産施設57箇所、漁船10隻、た... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 926