検索結果

435件のアーカイブスが見つかりました。

条件:愛媛県 西予市

年代順で並び替える : |

昭和45年の台風9号

昭和45年(1970)8月15日、台風9号により、被害。被害額は150万円に及んだ。 続きを読む

昭和45年の台風9号

昭和45年(1970)8月14日、台風9号が接近し、農協高川支所の倉庫屋根が飛び、安尾窪田水路が決壊した。 続きを読む

昭和45年の豪雨

昭和45年(1970)6月15日、豪雨により、宇和町全域で冠水田54ha被害。被害額は6,829万円に及んだ。 続きを読む

昭和44年の豪雨

昭和44年(1969)6月29日~7月5日、梅雨前線の停滞による大豪雨のため、宇和町全域の被害は床下浸水18戸、冠水田130ha。被害額は2,967万円に及んだ。 続きを読む

昭和43年8月の山火事

昭和43年(1968)8月21日、魚成の川向で山火事、約22a焼失。また、嘉喜尾の本村でも山火事。 続きを読む

昭和43年の宇和島地震

昭和43年(1968)8月6日、宇和島湾沖地震により、宇和町全域で住宅破損130戸被害。被害額は8,512万円に及んだ。 続きを読む

昭和43年の宇和島沖地震

昭和43年(1968)8月6日1時17分、吉田西方沖でM6.6の宇和島地震が発生した。三瓶町では震度5で、愛媛県西部を中心に被害が出た。船舶、通信施設、鉄道が小被害を受けた。また、宇和島では、重油タンクのパイプが破損し、重油170キロリットルが海上に流出した。 続きを読む

昭和43年の地すべり

昭和43年(1968)7月2日、嘉喜尾の住宅裏の畑10aが地すべり、消防団出動。 続きを読む

昭和43年の豪雨

昭和43年(1968)7月2日、豪雨により、宇和町全域の被害は床下浸水50戸、住宅破損2戸、冠水田200ha。被害は150万円に及んだ。 続きを読む

昭和43年の日向灘地震

昭和43年(1968)4月1日9時42分、日向灘でM7.5の地震が起こり、津波が発生した。三瓶では震度4であった。陸上の被害は高知・宮崎県で大きかったが、愛媛県では南予を中心に津波により港湾施設の床上浸水や、真珠いかだ・ハマチ網などの養殖漁業施設の被害が出た。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 44