検索結果

862件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 四万十市

年代順で並び替える : |

平成29年の台風5号

平成29年(2017)8月の台風5号の豪雨により、中筋川上流域では3日~6日の累計雨量が約436ミリの降雨となった。中筋川ダムでは3日15時から防災操作を行い、中筋川ダムへの最大流入量約102㎥/sの73%を貯留し、ダム流下量を約28㎥/sに低減した。これによ... 続きを読む

平成19年の台風4号

平成19年(2007)7月12日から15日にかけて、梅雨前線と台風4号による降雨のため、総雨量は四万十川流域で260~650ミリ、後川流域で440~600ミリ、中筋川流域で430~460ミリに達した。3河川とも洪水となり、被害は四万十川では浸水面積71.9ha... 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月6日、台風14号により、四万十川の具同地点では既往最大水位に次ぐ2番目の水位9.86mを記録した。四万十市全域では全壊、半壊、床上・床下浸水等を含め359戸が被害を受けた。四万十市川登では郵便局、大川筋中学校、川登小学校、川登幼稚園等... 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月6日、台風14号により、四万十川の具同地点では既往最大水位に次ぐ2番目の水位9.86mを記録した。四万十市全域では全壊、半壊、床上・床下浸水等を含め359戸が被害を受けた。四万十市川登では郵便局、大川筋中学校、川登小学校、川登幼稚園等... 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月6日、台風14号による暴風雨のため、午後2時頃には国道441号の川平分岐(川登)あたりは浸かり始め、低いところで荷上げが始まった。午後5時頃には川登小学校、大川筋中学校、保育所、郵便局、国道横の民家などが浸かり始め、床上1m60cmほ... 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月6日、台風14号により、日雨量は船戸で625ミリ、芳生野で550ミリ、影地で528ミリを記録した。四万十川、後川、中筋川は洪水となり、3川合計の浸水面積は内水780.2ha、溢水105.6ha、浸水家屋は床上54戸、床下156戸に及ん... 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月、台風14号による降雨のため、四万十川では昭和38年(1963)年以来約40年ぶりの大出水となった。このため、四万十川下流域では床上浸水家屋54戸、床下浸水家屋156戸、内水による浸水780.2ha、溢水による浸水105.6haに及ん... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日~31日、台風16号により、土讃線の土佐穴内・大田口間で土砂崩壊、三縄・新開間で倒木等、予土線の真土・西ケ方間で土砂崩壊が発生した。31日には多度津~高知間では大雨のためほぼ終日にわたり列車の運転を見合わせ、バス代行輸送を実施し... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月31日、台風10号が高知県に上陸し、時速10kmという超低速で進み、8月1日に日本海に抜け熱帯高気圧になった。中村市では8月2日に豪雨に見舞われ、2日深夜0時からの3時間で200ミリを越える雨が降り、市街中心部で床上・床下浸水が続出し... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)8月1日、台風10号により、予土線の真土~江川崎間で土砂流入の災害が発生し、2日は終日運転を見合わせた。また、台風が通り過ぎた4日には土讃線の大杉トンネルで大雨の影響と思われる内壁のコンクリートはく落事故が発生し、阿波池田~高知間で終日バ... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 87