平成11年の豪雨

災害年月日
1999年09月00日
市町村
愛媛県東温市(川内町)
災害種類
風水害  
概要
平成11年(1999)9月、台風16号により、川内町で土石流が多発したが、砂防堰堤でくい止められ、人的被害は発生しなかった。砂防堰堤の効果が再認識された土石流災害であった。
Googleマップ
参考文献
矢田部龍一「四国の自然災害の特徴と平成16年台風災害を経験しての住民の意識」(土木学会四国支部四国ブロック南海地震研究委員会編「南海地震研究 第2巻」2006年)、75頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 土石流 砂防堰堤
NO.
愛媛9002

よく似た災害

平成16年の早明浦豪雨

image

平成16年(2004)8月17日、大川村の小松雨量観測所では16時~18時の2時間に205ミリの非常に強い雨を観測した。このため、大川村小松地区では小... 続きを読む

平成16年の台風23号による土石流

平成16年(2004)の台風23号により、満濃町長尾で土石流が発生したが、馬河池(堤高5.4m、貯水量2,200立米)が砂防堰堤の機能を発揮し、土石流... 続きを読む

平成10年の土石流

平成10年(1998)10月、台風10号により、連続雨量は272ミリに達し、三崎町では土石流災害が発生した。被害は死者1人、全壊7戸に及んだ。死者が出... 続きを読む

平成13年の豪雨

平成13年(2001)6月、梅雨前線により、松山市で連続雨量250ミリに達し、豪雨災害が発生した。被害は死者1人、全壊2戸に及んだ。松山市北東部の柑橘... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日~18日、台風15号により、県内の被害は死者4人、重軽傷者2人、住家の全壊13棟、半壊81棟、一部損壊50棟、床上浸水... 続きを読む