昭和41年の集中豪雨

災害年月日
1966年05月21日
市町村
高知県室戸市
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和41年(1966)5月21日、高知県東部を中心とした集中豪雨により、室戸市佐喜浜で時間雨量91ミリ、日雨量694ミリに達した。室戸市椎名から佐喜浜にかけて、河川の氾濫、土石流、崖崩れが続出した。写真1枚。
Googleマップ
参考文献
四国の治水問題研究会編「四国の水害」(四国建設弘済会、1981年)、105頁
情報源の種類
写真集
キーワード
集中豪雨 土砂災害 室戸市佐喜浜 写真
NO.
高知5328

よく似た災害

昭和41年の集中豪雨

昭和41年(1966)5月20日から降り出した集中豪雨は、特に椎名から佐喜浜にかけて大きな被害を与えた。椎名の清水地区では山崩れにより、5戸の民家が埋... 続きを読む

昭和41年5月の集中豪雨

昭和41年(1966)5月20日から集中豪雨により、県東部に惨禍となり、室戸から佐喜浜にかけて国道55号が寸断された。各所で山津波により学校、民家が土... 続きを読む

昭和36年6月の集中豪雨

昭和36年(1961)6月24日夜、佐喜浜を中心に集中豪雨があり、538ミリを記録した。また、24日の雨量は野根で460ミリ、田野で332ミリ、室戸岬... 続きを読む

平成11年8月の集中豪雨

平成11年(1999)8月10日、集中豪雨により、羽根川、吉良川、西の川、東の川は大被害を受け、室戸市の被害額は125億3,000万円に達した。 続きを読む

昭和47年の集中豪雨

昭和47年(1972)9月8日、大西町や玉川町などを襲った局地的集中豪雨は、1日雨量が200ミリに達し、山崩れやがけ崩れが多発し、河川の氾濫や堤防決壊... 続きを読む