新着情報

ピックアップ アーカイブ

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、台風18号(第二室戸台風)により、伊野、中島で警戒水位を1m越した。 続きを読む

承徳3年/康和元年の地震

承徳3年(1099)1月24日、紀伊半島沖を震源とするM8.6の大地震により、奈良の興福寺の西金堂は小破し、大阪の天王寺にも被害が出た。この地震で高知の潮江で田畑1,000haが海に沈んだ。この地震の規模や地盤の局所的沈下の記事からすれば、記録は見当たらないが... 続きを読む

安政元年の地震

安政元年(1854)、地震後、宍喰町では浜辺にかがり火を焚いて、かがり火が消えたら津波が押し寄せてくると考え、夜遠くからでも潮の異変が分かるような工夫をしていた。(「震潮記」による) 続きを読む