新着情報

ピックアップ アーカイブ

昭和20年の阿久根台風

昭和20年(1945)10月7日~11日、阿久根台風により、重信川流域では枕崎台風から3週間後に再び大きな被害を受けた。流域の各所で崩壊が発生し、多量の土砂が下流に押し出された。重信川下流部では各所で破堤し、耕地流失、家屋浸水など未曾有の被害が発生した。 続きを読む

享保6年の洪水

享保6年(1721)7月、大洪水。 続きを読む

明治6年の干ばつ

明治6年(1873)、大干ばつにより、54日間日照りが続いた。 続きを読む