新着情報

ピックアップ アーカイブ

大正7年9月の台風

大正7年(1918)9月14日、台風により、降雨時間は割合短かったのに雨量が多かったので、各河川は14日午後急に増水して大洪水となった。新川、郷東川、綾川、土器川、金倉川、高瀬川、財田川等の沿岸地方では被害が特にひどかった。県下の被害は死者17人、行方不明4人... 続きを読む

平成17年1月の崖崩れ

平成17年(2005)1月11日、降雨のため、県内で崖崩れが1件発生した。 続きを読む

昭和10年の洪水

昭和10年(1935)8月28日、台風により、仁淀川で洪水被害。 続きを読む