新着情報

ピックアップ アーカイブ

天保8年の干ばつ

天保8年(1837)夏、干ばつ打ち続くこと甚だしく、田圃に濯ぐ水に窮し、土瓶に井戸水を入れて稲の根元に給せりと、ために作物尽く枯死し、収穫皆無の状態となり、本村民の多くはオボツコを食し、鈴江渡付近の砂子に薄貝を漁り、かろうじて飢餓を免れたりという。(「川内村史... 続きを読む

昭和58年の山火事

昭和58年(1983)9月4日、小漕で山火事。 続きを読む

元禄7年の台風

元禄7年(1694)9月、大風により、福浦の神社拝殿が破壊された。 続きを読む