検索結果

2434件のアーカイブスが見つかりました。

条件: 地震・津波

年代順で並び替える : |

平成12年10月の地震

平成12年(2000)10月6日13時30分、鳥取県西部を震源とするM7.3の地震が発生した。徳島県内では徳島市で震度5を観測したほか、21市町村で震度4~3を観測した。この地震により、徳島県内ではがけ崩れ1箇所の被害があった。 続きを読む

平成9年の地震

平成9年(1997)4月3日、南予地方を震源とする地震が発生し、宇和島市住吉町で震度4、八幡浜市広瀬で震度3を記録。 続きを読む

平成8年のニューギニア島沖地震津波

image

平成8年(1996)2月17日14時59分(日本時間)、ニューギニア島沖地震が発生し、地震発生から数時間後に津波が日本に襲来した。高知県内では足摺岬方面で漁船が転覆するなどの被害が出たほか、須崎港でも17日20時過ぎから津波を観測し、最大波高(津波の谷から峰ま... 続きを読む

平成8年のニューギニア島沖地震津波

平成8年(1996)2月17日14時59分(日本時間)、ニューギニア島沖地震が発生し、地震発生から数時間後に津波が日本に襲来した。高知県内では足摺岬方面で漁船が転覆するなどの被害が出たほか、須崎港でも17日20時過ぎから津波を観測し、最大波高(津波の谷から峰ま... 続きを読む

平成7年の阪神・淡路大震災

平成7年(1995)1月17日午前5時46分、兵庫県南部地震が発生した。県内では鳴門市の被害が多く、里浦町里浦の芋畑では液状化現象が起きた跡が見つかった。市場町内での被害は、何もなかった。市場町では18日に鳴門市、阿南市とともに県内自治体のトップを切って給水車... 続きを読む

平成7年の阪神・淡路大震災

平成7年(1995)1月17日5時46分、淡路島北端部を震源とするM7.2の地震が発生した。県下の被害は震源に近い鳴門市に集中し、重傷9人(鳴門市7人、石井町2人)、軽傷12人(鳴門市11人、徳島市1人)、家屋の全壊4棟(すべて鳴門市)、半壊84棟(すべて鳴門... 続きを読む

平成7年の阪神・淡路大震災

平成7年(1995)1月17日午前5時46分、地震が発生した。三木町では震度4を記録し、棚から物が落下したり、壁にひび割れが生じる被害が発生したが、大災害には至らなかった。 続きを読む

平成7年の阪神・淡路大震災

平成7年(1995)1月17日5時46分、淡路島北端部を震源とするM7.2の地震が発生した。県下の被害は震源に近い鳴門市に集中し、重傷9人(鳴門市7人、石井町2人)、軽傷12人(鳴門市11人、徳島市1人)、家屋の全壊4棟(すべて鳴門市)、半壊84棟(すべて鳴門... 続きを読む

平成7年の阪神・淡路大震災

平成7年(1995)1月17日午前5時46分頃、淡路島北淡町の地下20kmを震源とする直下型の大地震があり、県内は全域で震度4を記録した。脇町では吊り下げた電灯や食器棚の食器が揺れ、棚の物が落ちた。 続きを読む

平成7年の阪神・淡路大震災

平成7年(1995)1月17日5時46分、淡路島北端を震源地とするM7.2の大地震が起こった。徳島県内では近隣の地域であるにもかかわらず、被害が最小限度にすんだことは不幸中の幸いであった。ただ、鳴門市ではこの地震を契機にして湧水に変化が起き、あるところでは湧水... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 244