検索結果

8288件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県

年代順で並び替える : |

平成17年の台風14号

image

平成17年(2005)9月6日、台風14号が長崎県諫早市付近に上陸し、福岡市付近を通過し、日本海を進んだ。那賀川流域では、激しい降雨により、古庄では7日午前2時30分に最高水位6.42mを記録した。那賀川では阿南市内5地区(加茂、深瀬、吉井、楠根、持井)で浸水... 続きを読む

平成17年の台風14号

image

平成17年(2005)9月6日、台風14号により、吉野川では岩津観測所の最大流量が13,800立米/秒となり、被害は浸水面積666ha、床上浸水19戸、床下浸水111戸に及んだ。早明浦ダムの最大洪水調節量は5,500立米/秒であった。 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月4日~7日、台風14号により、徳島県では大荒れの天気となった。徳島市では最大瞬間風速が6日23時27分に南南東の風41.8m/sを観測し、9月4日~7日の総降水量は神山町旭丸で794ミリ、那賀町木頭出原で777ミリを観測した。石井町で... 続きを読む

平成17年の春渇水

image

平成17年(2005)4月、那賀川上流の降水量は平年比で約32%の少雨となった。4月25日に長安口ダムと小見野々ダムの総合貯水率が有効容量の50%を下回ったため、26日から第1次取水制限が開始された。その後も、長安口ダムの貯水位は低下傾向が続いたため、取水制限... 続きを読む

平成17年の春~夏渇水

image

平成17年(2005)4月~6月は少雨となり、那賀川上流の降水量は平年比で4月が32%、5月が46%、6月が23%であった。4月26日の第1次取水制限開始以降も、長安口ダムの貯水位は低下傾向が続いたため、取水制限が強化された。6月10日に長安口ダムが補給停止の... 続きを読む

平成17年の少雨

平成17年(2005)4月26日~9月7日、少雨となった。早明浦ダムは、6月15日に徳島用水、香川用水の新規用水を20%削減する第一次取水制限を行い、長安口ダム・小見野々ダムは、4月26日から農業用水、工業用水を15%削減する第一次取水制限を開始するなどした。... 続きを読む

平成17年の渇水

image

平成17年(2005)、那賀川は2度にわたる渇水に見舞われた。春~夏渇水は4月26日の第1次取水制限開始に始まり、7月12日に一旦終息した。しかし、8月3日から再び取水制限が始まり、9月6日に取水制限が解除されるまで35日間、夏渇水が続いた。この年の2回の渇水... 続きを読む

平成17年の山崩れ

平成17年(2005)2月21日、西宇で高さ200m、幅15mにわたり山腹が崩壊した。山腹上部から直径7mの岩が国道195号を直撃し、道路の川側約1.5m、長さ10mにわたって崩れ落ち、国道は全面通行止めとなった。迂回路がないため、平野~畔ヶ野間(片道約30分... 続きを読む

平成17年1月の大雪

平成17年(2005)1月31日~2月2日、徳島県では山地を中心に大雪となり、県下全域で厳しい冷え込みとなった。徳島市では1日9時に1cmの積雪を観測し、日最低気温は東祖谷山村京上で1日15時10分に-7.4℃を観測した。高速バスの運休、路線バスの運休、航空便... 続きを読む

平成17年の干ばつ

平成17年(2005)、半年間ほとんど雨が降らず、旱害となった。 続きを読む

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 829