検索結果

47件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 阿南市(羽ノ浦町)

年代順で並び替える : |

昭和41年の台風15号・19号

昭和41年(1966)、低気圧、前線、台風15号・19号により、被害額8,350万円。 続きを読む

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月14日、台風24号により那賀川下流の浸水家屋2,959戸を記録した。 続きを読む

昭和40年の台風23号・24号

昭和40年(1965)、台風23号・24号により、被害額6億1,230万円。 続きを読む

昭和39年の台風14号・20号

昭和39年(1964)、台風14号・20号。被害額9,060万円。 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風。古庄での最大水位7.39m、最大流量6,214トン/秒で、被害額は780万円。 続きを読む

昭和25年のジェーン台風

昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風により古庄でのピーク流量9,023トンに達した。 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月18日、枕崎台風。 続きを読む

昭和10年の台風

昭和10年(1935)8月28日、洪水により明見のピーク流量8,332トンに達した。 続きを読む

大正7年の洪水

大正7年(1918)8月29日、台風により那賀川の水量は2丈5尺に及んだ。古毛では堤防の上から手が洗えるほどまで増水し、下の方の堤防が切れかかったので、地元の人々が全力を挙げて堤防に杭を打って守った。堤防はうねっていたが、右岸側の破堤により、間もなく左岸側の水... 続きを読む

明治44年の台風

明治44年(1911)8月15日頃、台風により那賀川の増水は2丈に及んだ。右岸の被害が大きかったが、左岸羽ノ浦側20間の堤腹崩れが報ぜられている。 続きを読む

1 2 3 4 5