検索結果

453件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 阿南市

年代順で並び替える : |

享保13年の風雨

享保13年(1728)、大風雨。 続きを読む

享保10年の干ばつ

享保10年(1725)、大干ばつ、蝗害。 続きを読む

享保9年の干ばつ

享保9年(1724)、大干ばつ。 続きを読む

享保3年の火災

享保3年(1718)10月、橘浦で11戸が焼失し、家族52人が飢えに苦しんでいるので、次左衛門が米一石を出して救助した。(「橘浦村史」による) 続きを読む

宝永6年の風雨

宝永6年(1709)7月4日、阿波南部で風雨。(「徳島県災異誌」、「徳島県警察史」による) 続きを読む

宝永6年の風雨

宝永6年(1709)7月4日、風雨により、阿波国南部で災害。(「徳島県災異誌」、「徳島県警察史」による) 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、大地震。 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、大地震が午前10時に始まり、11時におさまった。家や木が崩れ、高い山から大石が落ちて、人々は生きた心地もしなかった。正午には、誰言うともなく、大波が打ち寄せるので山へ逃げようという。ほどなく川には白波が立ち、大波が見えたので、人... 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、我が国地震史上最大級の地震が発生した。地震と津波の被害は東海道から九州に至り、全体で死者4,900人、潰家29,000戸に及んだ。徳島では630戸が倒壊し、津波により全滅した村もあった。(宇佐美龍夫「新編日本被害地震総覧」による... 続きを読む

宝永4年の地震

image

宝永4年(1707)10月4日午前10時頃より大地震、11時頃におさまった。大地は一面に割れ、家や木は乱れ崩れ、高山から大石が落ちて重なった。正午頃、大波が来るので高い山に逃れよと聞こえてきた。間もなく、白波が立った大波が見えたので、人々は右往左往して逃げ上っ... 続きを読む

1 38 39 40 41 42 43 44 45 46