検索結果

116件のアーカイブスが見つかりました。

条件:愛媛県 重信川流域

年代順で並び替える : |

平成11年の台風16号

平成11年(1999)9月15日、台風16号が襲来し、問屋観測所の連続雨量は250ミリに達し、重信川流域では土石流が多発した。しかし、昭和18年災害では死者114人、行方不明20人、被災家屋12,470戸、昭和20年災害では死者16人、行方不明20人、被災家屋... 続きを読む

平成11年の台風16号

平成11年(1999)9月15日、台風16号の通過に伴う局地的な集中豪雨により、重信川流域で土砂災害が発生した。降雨は流域東側に集中し、表川流域の成谷川、井内川流域の惣田谷川、根無谷川などで流木を伴った土石流が発生した。これにより、護岸施設などが被害を受け、田... 続きを読む

平成11年の台風16号

平成11年(1999)9月、台風16号により、最大時間雨量119ミリ、連続雨量285ミリを記録し、重信川流域で斜面崩壊、土石流が発生した。被害は軽傷1人、家屋の全半壊1棟、床上・床下浸水621棟に及んだ。 続きを読む

平成11年9月の土砂災害

平成11年(1999)9月、台風16号による集中豪雨のため、重信川流域で崩壊、土石流が発生した。重信川近隣の総雨量は成就社で318ミリ、富郷で286ミリであった。幸い流出土砂による人的被害は生じなかったが、谷出口では土石流が氾濫し、田畑や農作物に被害を与えた。... 続きを読む

平成11年9月の土砂災害

平成11年(1999)9月、台風16号による集中豪雨のため、重信川流域で崩壊、土石流が発生した。今後の土砂災害対策に向けて、崩壊・土石流の発生条件の設定が急務となっている。この報告では、平成11年9月の降雨とは異なる降雨パターンによる土砂生産実績を加え、さまざ... 続きを読む

平成11年の台風16号

平成11年(1999)9月、台風16号により、重信川では集中豪雨が発生し、上流域で崩壊、土石流が多発した。この研究では、現地調査結果をもとに、土石流流下に伴う渓岸・渓床からの土砂生産状況及び氾濫・堆積の特徴について検討が行われている。 続きを読む

平成10年の台風10号

平成10年(1998)10月17日、台風10号により、重信川流域の流量は出合地点で1,990立米/秒、湯渡地点で330立米/秒となり、被害は田畑流失9.89ha、浸水家屋4戸のほか、家畜、公共施設等に及んだ。 続きを読む

平成10年の台風10号

平成10年(1998)10月17日、台風10号により、重信川流域の流量は出合地点で1,990立米/秒、湯渡地点で330立米/秒となり、被害は浸水面積11ha、浸水家屋107戸のほか、家畜、公共施設等に及んだ。 続きを読む

平成8年の台風6号

平成8年(1996)7月19日、台風6号により、重信川流域の流量は出合地点で1,250立米/秒、湯渡地点で290立米/秒となり、被害は浸水家屋等5戸に及んだ。 続きを読む

平成8年の台風6号

平成8年(1996)7月18日、台風6号により、荒木谷で土石流が発生し、家屋、田畑に被害が及んだ。(重信川水系の主な災害による)/被災写真が掲載されている。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 12