検索結果

124件のアーカイブスが見つかりました。

条件:香川県 高潮

年代順で並び替える : |

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号により、高松をはじめ瀬戸内海の広い範囲で、大きな高潮災害が発生した。一般的に、高潮は台風接近時に最大になると考えられているが、この台風時の高松での高潮災害は、台風の中心が日本海まで北上した時点で発生するなど、特徴的な... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号が鹿児島県に上陸、瀬戸内海、山口県を経て日本海に抜けた。この台風により、高松市では床上・床下浸水合わせて15,000軒を越える甚大な被害を受けた。高松港では潮位がT.P.+2.46mに達するなど、各地で既往最高潮位を... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日10時、台風16号が鹿児島県串木野市付近に上陸して、九州を横断し、17時半頃山口県防府市付近に再上陸した後、中国地方から能登半島沖を北東に進んだ。大潮にも重なったため、高潮により牟礼町内で床上浸水87戸、床下浸水141戸の被害が... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日から31日にかけて九州、中国地方を横断した台風16号の接近と夏の大潮とが重なり、香川県では高松市街地を中心に記録的な高潮被害が発生した。この高潮による浸水によって、高松市では2人が死亡、6千戸以上が床上浸水、約1万戸が床下浸水し... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月27日~31日の台風16号により、高松市などで高潮災害が発生した。高松港の潮位は2.46mに達した。 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月の台風16号によって、高松市は多大な高潮浸水被害を受けた。本研究では、地形(地域特性)が浸水状況に与える影響や、そのときの浸水状況を把握するため、2004年の台風16号接近時に適切に避難行動をとることができなかった2つのエリア(高松市... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月末の台風16号に伴う高潮により、瀬戸内海沿岸地域は多くの被害を受けた。本論文では、最大級の被害を受けた高松市と最多地域が被災した岡山県をとりあげ、浸水被害の分析を行っている。高松市ではデルタ、干拓地等に浸水し、扇状地上は浸水しなかった... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)6月30日、台風16号の接近が大潮の満潮時刻と重なり、高潮により床上・床下浸水約22,000戸、死者3人の被害が出た。香川県では災害対策本部を設置して対応に当たった。 続きを読む

平成16年の台風

平成16年(2004)の台風により、香川県西部・三豊地域では、水害と土石流、高潮被害を伴う複合災害が発生した。この報告では、1年間に集中して大きな被害をもたらした平成16年の風水害と避難の関わりが考察されている。 続きを読む

平成16年の台風16号

image

平成16年(2004)の台風16号により、高松市は甚大な高潮被害を受けた。浸水で被害を受けた地域は高松市東部の福岡町、木太町、香西本町であり、浸水深さは1mにも達し、各所で床上浸水、地下室への流入などによる被害を受けた。この報告では、高松市内の重要と考えられる... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 13