検索結果

182件のアーカイブスが見つかりました。

条件:香川県 丸亀市

年代順で並び替える : |

昭和34年の干ばつ

昭和34年(1959)、干ばつ。 続きを読む

昭和33年8月の雷雨

昭和33年(1958)8月11日朝、雷があり、丸亀市内で電灯線故障、電話ケーブル浸水等があった。(四国新聞による) 続きを読む

昭和33年6月の大雨

昭和33年(1958)6月30日、梅雨前線の雨のため、丸亀市内で床上浸水10戸の被害が出た。(四国新聞による) 続きを読む

昭和33年3月の低温

昭和33年(1958)3月31日、低温。(「多度津の気象百年」による) 続きを読む

昭和31年3月の濃霧

昭和31年(1956)3月25日1時50分頃、濃霧のため、牛島付近で汽船(230トン)の乗場事故があった。(高松海上保安部「海難資料」による) 続きを読む

昭和30年6月の大雨

昭和30年(1955)6月21日、数日来の雨と高潮のため、丸亀市内の塩田堤防が決壊して、塩田が浸水した。(四国新聞による) 続きを読む

昭和30年5月の濃霧

昭和30年(1955)5月11日、濃霧。(「多度津の気象百年」による) 続きを読む

昭和30年3月の濃霧

昭和30年(1955)3月12日~13日、濃霧。(「多度津の気象百年」による) 続きを読む

昭和30年1月16日の強風

昭和30年(1955)1月16日5時頃、強風のため、貨物船が牛島に避難する際に航路を誤り、座礁した。(四国新聞による)/高松の最大風速は西17.7m/秒であった。 続きを読む

昭和30年の札の辻水利紛争

image

昭和30年(1955)の干ばつに際して、土器川右岸の岡田・長尾側は一存で旧堰を延長して新堰を構築した。これに対して、左岸の吉野側は従来の慣行無視であるとしてこの堰を破壊した。札の辻水利紛争と言われる。8月22日に調停会が開かれたが妥結に至らず、翌昭和31年6月... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 19