検索結果

79件のアーカイブスが見つかりました。

条件: その他(低温)

年代順で並び替える : |

平成5年の低温

平成5年(1993)6月から10月にかけての日照不足、低温、多雨により、水稲、野菜、果樹などの農産物に大きな被害が出た。6月1日~10月30日の間の高松の日照時間は平年の73%、降水量は平年の175%であった。 続きを読む

昭和62年の低温

昭和62年(1987)2月28日朝、冬型気圧配置の強まりで厳しい冷え込みとなり、県内全域で最低気温が零下になった。須崎市ではビワ7ha、1,210万円の農産物被害が出た。 続きを読む

昭和61年の異常低温

昭和61年(1986)、異常低温により、10億円余の舗装凍上災害が起こった。 続きを読む

昭和59年の大雪・低温

昭和59年(1984)1月31日、嶺北を中心に大雪が降り、国鉄土讃線や空の便が止まった。また、2月7日には土佐清水市でも4cmの積雪を記録した。山間部でも積雪のため、小中高を合わせて46校が休校した。須崎市の平地ではあまり積雪はなかったが、屋外の水道管や水場の... 続きを読む

昭和59年の大雪・低温

昭和59年(1984)1月31日には嶺北を中心に大雪が降り、土讃線がポイント凍結などのため運休した。続く2月7日朝、高知県地方は一段と冷え込んだ。須崎市では、平地の積雪は少なかったが、厳しい寒波のために屋外の水道管が凍結した。農水産業への影響は深刻で、なかでも... 続きを読む

昭和57年7月~8月の冷害

昭和57年(1982)7月1日~8月21日、低温のため、県南部では200haにわたって水稲にイモチ病が発生し、県北部では板野郡のぶどう園で100haが斑点病になるなど農作物に被害が発生した。 続きを読む

昭和56年の雪・異常低温

昭和56年(1981)2月27日~3月1日、降雪と異常低温により、ビニールハウス内のイチゴに被害発生。被害額1,050万円。(小松町役場資料による) 続きを読む

昭和56年の異常低温・降雪

昭和56年(1981)2月27日~3月1日、降雪と異常低温により、ビニールハウス内のイチゴに被害発生。(西条市自然災害年表による) 続きを読む

昭和56年の低温

昭和56年(1981)2月26日、低温のため、梼原で-12.0度を記録。 続きを読む

昭和56年の異常低温・降雪

昭和56年(1981)2月26日~3月1日、異常低温と降雪による被害。(西条市自然災害年表による) 続きを読む

1 2 3 4 5 6 8