検索結果

2075件のアーカイブスが見つかりました。

条件: 土砂災害

年代順で並び替える : |

平成27年12月の大雨

平成27年(2015)12月10日~11日、前線を伴った低気圧が発達しながら四国地方を通過したため、徳島県では局地的に猛烈な雨や落雷、暴風となり海上は大しけとなった。10日~11日の総降水量は上勝町福原旭で248.5ミリ、徳島市で244.5ミリ、三好市京上で2... 続きを読む

平成27年の台風15号

平成27年(2015)8月25日~26日、台風15号とそれから変わった温帯低気圧により、徳島県では荒れた天気となり、南東斜面を中心に大雨となった。那賀町木頭出原では25日に日降水量251.5ミリを観測した。徳島市では強風にあおられて4人が軽傷、阿南市ではがけ崩... 続きを読む

平成27年の台風11号

平成27年(2015)7月16日~17日、台風11号により、徳島県では荒れた天気となり、各地で大雨や暴風、高潮が観測された。15日22時~17日22時の総降水量は上勝町福原旭で513.0ミリ、那賀町木頭出原で471.0ミリを観測した。最大瞬間風速は阿南市蒲生田... 続きを読む

平成27年4月の土砂災害

平成27年(2015)4月5日、南国市で土砂災害が発生し、住家の一部損壊1棟の被害が出た。 続きを読む

平成26年の台風12号・11号

平成26年(2014)8月2日午後、台風12号による豪雨により、伊野地区では崖崩れ、道路や農地の冠水などの被害が発生し、浸水被害は枝川地区を中心に床上浸水152世帯、床下浸水143世帯に及んだ。吾北地区では山や崖の崩壊、土砂崩れなどで旧道や国道194号などが通... 続きを読む

平成26年の台風12号・11号による地すべり災害

平成26年(2014)8月1日~7日、台風12号により、高知県内で地すべり20件、がけ崩れ131件が発生した。地すべりは大豊町で19件、高知市で1件と限定された地域での発生であったのに対して、がけ崩れは高知市で76件のほか、県中部から西部で広く発生した。また、... 続きを読む

平成26年の台風12号・台風11号

平成26年(2014)8月1日から3日にかけて東シナ海を北上した台風12号及び10日に安芸市付近に上陸した台風11号により、四国地方は大雨となった。このため、高知県や徳島県では孤立集落が発生した。吉野川、那賀川、仁淀川、渡川の4水系で浸水被害が発生し、特に那賀... 続きを読む

平成25年4月の大雨

平成25年(2013)4月6日から7日にかけて2つの低気圧が日本海と本州南岸を発達しながら北東進したため、6日から8日にかけて九州から北海道にかけての太平洋側を中心に猛烈な雨となった。この大雨の影響により、須崎市では多数の土砂災害による被害が発生した。 続きを読む

平成24年の台風16号

平成24年(2012)9月16~18日、台風16号により、徳島県では山地を中心に大雨となり、沿岸部を中心に強風が吹いた。16日~18に総降水量は那賀町木頭出原で446.5ミリを観測した。徳島市川内町では17日10時頃、強風のため女性が軽傷を負った。美馬市木屋平... 続きを読む

平成24年7月の大雨

平成24年(2012)7月12日、梅雨前線に向かって南から暖かく湿った空気が入り、県南部を中心に大雨となった。美波町日和佐では日降水量216.0ミリを観測した。12日5時頃那賀町木頭北川と高知県香美市を結ぶ四つ足峠トンネル付近の国道195号で山腹崩壊、7時頃阿... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 208