検索結果

71件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 阿波市(阿波町)

年代順で並び替える : |

昭和52年3月の山火事

昭和52年(1977)3月12日14時15分頃、阿波町名東の岡、国指定天然記念物「阿波の土柱」波涛嶽の麓から出火、火は高歩頂山(標高200m)の中腹から頂上にかけて燃え拡がり、松林など約30haを焼いた。 続きを読む

昭和52年3月の山火事

昭和52年(1977)3月12日14時15分頃、阿波町名東の岡、国指定天然記念物「阿波の土柱」波涛嶽の麓から出火、火は高歩頂山(標高200m)の中腹から頂上にかけて燃え拡がり、松林など約30haを焼いた。 続きを読む

昭和52年3月の山火事

昭和52年(1977)3月12日14時15分頃、阿波町名東の岡、国指定天然記念物「阿波の土柱」波涛嶽の麓から出火、火は高歩頂山(標高200m)の中腹から頂上にかけて燃え拡がり、松林など約30haを焼いた。 続きを読む

昭和52年の寒波

昭和52年(1977)2月、寒波が襲来し、阿波町では屋内の水道管及び自動車のエンジンの破裂、農作物の乾燥被害などかなりの被害があった。(「徳島新聞」による) 続きを読む

昭和52年の干ばつ

昭和52年(1977)1月10日~2月3日まで、24日間干ばつ。野井戸が干し上がり、畑に水道水を与えた。 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月8日~13日の台風17号により、阿波町では835ミリの雨量を記録した。阿波町は河岸段丘地形であり、山も浅いため台風による被害は少ない地域であり、さらに早明浦ダム・池田ダム建設以来、吉野川の増水を抑制する効果が顕著になっていたが、それで... 続きを読む

昭和50年の台風6号

昭和50年(1975)8月22日~23日の台風6号により、日開谷川の下喜来橋(全長195m、幅3.6m)が中央部で10mにわたって「く」の字形に落ちた。 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月9日11時前、台風18号による洪水のため、日開谷川にかかる日開谷橋(全長170m、幅5.5m)の中央部で、脚がくずれ橋が「く」の字形に陥没して通行不能となった。 続きを読む

昭和45年の落雷

昭和45年(1970)9月15日、落雷。 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号が来襲し、馬場の日吉谷川の堤防が10mにわたって決壊した。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 8