検索結果

235件のアーカイブスが見つかりました。

条件:愛媛県 八幡浜市

年代順で並び替える : |

元亀4年の干ばつ

元亀4年(1573)正月より9月4日まで、或いは旱し、或いは雨し、米麦実らず、庶民飢餓に及ぶ。(「清良記」による) 続きを読む

慶長9年の地震

慶長9年(1604)12月16日、東海、南海、西海の諸道地大いに震い、大津波を伴い、土佐及び阿波宍喰にて、溺死するもの多し。(「大日本地震史料」による) 続きを読む

慶長9年の地震

慶長9年(1604)12月16日、東海、南海、西海の諸道地大いに震い、大津波を伴い、土佐及び阿波宍喰にて、溺死するもの多し。(「大日本地震史料」による)当地域に関する文献はないが、当然相当の影響があったと推測される。 続きを読む

慶安2年の安芸・伊予地震

慶安2年(1649)2月5日、安芸・伊予地震(M7)により、八幡浜市付近で被害。 続きを読む

承応元年の風雨

承応元年(1652)、大風雨、被害多し。(「宇和島覚書」による) 続きを読む

寛文6年の台風

寛文6年(1666)、大暴風雨により、家、田畑の被害多し。 続きを読む

寛文6年の洪水

寛文6年(1666)、前代未聞の洪水により、田畑、百姓屋敷が大破、流失。(「不鳴条」による) 続きを読む

寛文6年の風雨

寛文6年(1666)7月3日~4日、前代未聞の大風雨被害。(「宇和島吉田両藩誌」による) 続きを読む

寛文13年の洪水

寛文13年(1673)5月、大洪水。(「宇和島吉田両藩誌」による) 続きを読む

延宝4年の洪水

延宝4年(1676)5月8日、大雨により、宇和、矢野、保内で上田流失、その他流田甚だ多し。(「御歴代事記」による) 続きを読む

1 2 3 4 5 6 24