検索結果

175件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 四万十町

年代順で並び替える : |

平成26年の台風11号

平成26年(2014)8月10日未明、台風11号の影響により、四万十町窪川では300棟以上が浸水被害を受けた。本研究では、窪川地区で浸水被害が発生した際の流域の降雨量と窪川地区を流れる四万十川本川水位の関係に着目することにより、浸水被害が発生した原因について考... 続きを読む

平成26年の台風12号・11号

平成26年(2014)8月の台風12号・11号により、高知県内では複数の保育所で床上浸水等の被害が発生した。養護と教育を一体的に実現することを責務とする保育所では、気象警報が発表される状況でも休園措置をとられることはほとんどない。このため、家庭や学校以上に災害... 続きを読む

平成26年の伊予灘地震

平成26年(2014)3月14日午前2時6分、伊予灘を震源とするM6.2の地震があり、気象庁によると関東地方から九州地方をかけて震度1~4の揺れが観測され、負傷者21人、一部損壊26棟の被害があった。この研究では、四万十町興津地区と黒潮町万行地区を対象に、伊予... 続きを読む

平成4年の台風11号

平成4年(1992)8月18日~19日、台風11号が襲来した。18日23時~19日2時の雨量が197ミリと大雨になり、谷川の水が氾濫し、床上・床下浸水、田畑への被害をもたらした。(「十和村史」による) 続きを読む

平成4年の降雹

平成4年(1992)6月20日午後0時20分頃、窪川に3~4cmのひょう。(高知新聞による) 続きを読む

昭和63年の山火事

昭和63年(1988)2月20日午前11時40分頃、窪川町で山林火災が発生し、約50aを焼失した。原因は病虫害駆除のため、田岸の雑草を焼却していて強風により飛び火、拡大したためである。窪川町の火災の特色は、春先に田岸の雑草焼却によるものが多い。 続きを読む

昭和62年9月の集中豪雨

昭和62年(1987)9月24日、四国付近を低気圧が通過したため、県西部を中心に強い雨に見舞われ、窪川では1時間に47ミリ、午後6時までの3時間に110ミリの豪雨を記録した。午後5時45分頃、窪川町金上野の吉見川沿いの堤防が崩れ出したため、住民に避難勧告が出さ... 続きを読む

昭和57年の台風19号

昭和57年(1982)9月24日、台風19号が襲来し、四万十川は大洪水となった。(「十和村史」による) 続きを読む

昭和57年の台風13号

昭和57年(1982)8月26日~27日、台風13号が襲来、近年になく四万十川は大洪水となった。農作物に甚大な被害が出た。(「十和村史」による) 続きを読む

昭和57年の台風13号

昭和57年(1982)8月、台風13号の来襲により、窪川町では農作物などに大きな被害を受け、被害総額は28億6,000万円に及んだ。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 18