新着情報

ピックアップ アーカイブ

昭和35年のチリ地震津波

image

昭和35年(1960)5月24日、チリ沖で発生した地震による津波で、太平洋全域に甚大な被害をもたらした。徳島県では床上浸水1,055戸、床下浸水1,032戸などの被害を受けた。(宇佐美龍夫「新編日本被害地震総覧」による)橘町は徳島県で最も被害を受けた地域である... 続きを読む

延宝6年の風雨

延宝6年(1678)7月18日、大風雨、民家1,793軒破壊。(「松山叢談」による)/7月、大風雨、損毛夥し。(「宇和島吉田両藩誌」による)/夏季干ばつ、秋季3回の洪水あり。(「新居郡誌」による) 続きを読む

享保14年の洪水

享保14年(1729)、阿波国大水、農作物被害174,300石。(「徳島県史」による) 続きを読む