新着情報

ピックアップ アーカイブ

昭和14年の干ばつ

昭和14年(1939)、前年の11月から雨が少なく、7月までの雨量は平年の55%にすぎなかった。稲作は未曾有の被害を受け、収穫皆無のところが多かった。(「香川県気象災害誌Ⅰ・Ⅱ」、「香川県気象史料」による) 8月3日、県は各市町村に対し「雨乞い祈願をせよ」との... 続きを読む

大正12年7月の大雨

大正12年(1923)7月11日~12日、大雨。(愛媛県災害年表) 続きを読む

貞享2年12月10日の地震

貞享2年(1685)12月10日、安芸の地大いに震い、伊予にも被害あり。(「大日本地震史料」による)/地震い、各地で被害多し。時々道後温泉黄濁す。(「東宇和郡沿革史」による)/地震により、泥湯湧出後、清湯となる。(「伊予温故録(温泉伝記)」による) 続きを読む