新着情報

ピックアップ アーカイブ

平成9年の落石災害

平成9年(1997)4月10日早朝、一宇村の土釜地区で落石災害が発生した。この落石は標高510m付近を発生源とし、斜面長350m、平均幅20m、高低差300m、平均鶏舎40°の岩盤崩落であり、径2~5mの岩塊約10個が崩落し、そのうち4個は国道438号を破壊し... 続きを読む

正徳5年の洪水

正徳5年(1715)6月20日、物部川で大風雨、洪水、甲内堤切れ、東の堀内へ押し込み民家数軒流る。その水、仁淀川7合、鏡川6合、物部川9合の由。 続きを読む

昭和56年の豪雪

昭和56年(1981)1月5日、昨年暮れから7日間に及ぶ豪雪で、柑橘の被害甚大。(「明浜こぼれ話」、「愛媛県史」、「東宇和郡沿革史」等による) 続きを読む