検索結果

19134件のアーカイブスが見つかりました。

条件: 風水害

年代順で並び替える : |

貞観3年の洪水

貞観3年(861)、仁淀川の大洪水により、小村天神は日下に移流し二社となる。 続きを読む

貞観3年の洪水

貞観3年(861)、仁淀川の大洪水により、小村天神は日下に移流し二社となった。 続きを読む

貞観8年の風水害

貞観8年(866)4月、阿波国風浪、百姓飢饉。阿波国8万束を借し、民を救う。(「三代実録」による) 続きを読む

貞観8年の台風

貞観8年(866)4月、尾張・阿波の両国が暴風雨のため洪水に逢い、百姓が飢饉に苦しんだ。阿波国では民の疲弊を救うため正税8萬束を借り出した。(「三代実録」による) 続きを読む

貞観8年の風水害

貞観8年(866)4月、阿波国で風水害。三代実録には「尾張・阿波両国風浪、百姓飢饉、尾張正税稲六万束、阿波国八万束を借し、民を救う云々」と記されている。 続きを読む

貞観8年の風浪

貞観8年(866)4月、阿波国風浪、百姓飢饉。阿波国8万束を貸し、民を救う。(「三代実録」による) 続きを読む

貞観8年の風波

貞観8年(866)4月7日、風波により、尾張、阿波両国、風浪百姓飢饉。尾張国正税稲6万束、阿波国8万束を借し、民を救う。6月天下大干、飢餓多し。(「三代実録」による) 続きを読む

貞観8年の風波

貞観8年(866)4月7日、風波により、尾張、阿波両国、風浪百姓飢饉。尾張国正税稲6万束、阿波国8万束を借し、民を救う。6月天下大干、飢餓多し。(「三代実録」による) 続きを読む

貞観8年の風波

貞観8年(866)4月7日、風波により、尾張、阿波両国、風浪百姓飢饉。尾張国正税稲6万束、阿波国8万束を借し、民を救う。6月天下大干、飢餓多し。(「三代実録」による) 続きを読む

仁和2年の洪水

仁和2年(886)、吉野川で大洪水。(「西林村古記録」による) 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 1,914