検索結果

772件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 吉野川流域 風水害

年代順で並び替える : |

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月31日、台風16号により、池田から岩津間の無堤地区で氾濫被害、内水地区で浸水被害が出た。被害は浸水面積757ha、床上浸水92戸、床下浸水139戸に及んだ。岩津上流流域平均2日雨量は279ミリ、岩津最大流量(推定)は約13,600立米... 続きを読む

平成16年の台風10号

image

平成16年(2004)7月31日、台風10号により、吉野川では岩津観測所の最大流量が9,600立米/秒となり、被害は浸水面積244ha、床上浸水4戸、床下浸水11戸に及んだ。早明浦ダムの最大洪水調節量は1,800立米/秒であった。 続きを読む

平成9年の台風19号

平成9年(1997)9月17日、台風19号により、被害は浸水面積142ha、床上浸水1戸、床下浸水13戸に及んだ。岩津上流流域平均2日雨量は247ミリ、岩津最大流量(推定)は約10,000立米/秒であった。 続きを読む

平成9年の台風19号

平成9年(1997)9月17日、台風19号により、岩津の洪水流量10,020立米/秒。(「吉野川事典」、「馬路川洪患志」、「辻風土記」、「三好郡志」等による)(吉野川の災害史年表) 続きを読む

平成9年の台風19号

image

平成9年(1997)9月、台風19号による洪水のため、早明浦ダムへの最大流入量は5,100立米/秒(早明浦ダム完成度第2位の規模)となったが洪水調節を行い、同時に柳瀬・新宮・池田ダムも洪水調節を行った。この結果、下流域の河川水位を三好大橋で約1.8m、中藪で約... 続きを読む

平成5年の台風7号

平成5年(1993)8月10日、台風7号により、池田から岩津間の無堤地区で氾濫被害、下流部の飯尾川等で内水被害が出た。岩津上流流域平均2日雨量は253ミリ、岩津最大流量(推定)は約10,600立米/秒であった。この台風7号と7月28日の台風5号を合わせて、被害... 続きを読む

平成5年の台風7号

平成5年(1993)8月10日、台風7号により、岩津の流量10,600立米/秒。上流無堤地区、下流内水地区で氾濫による被害甚大。(「吉野川ーその治水と利水」による) 続きを読む

平成5年の台風7号

平成5年(1993)8月10日、台風7号により、岩津の洪水流量10,650立米/秒。(「吉野川事典」、「馬路川洪患志」、「辻風土記」、「三好郡志」等による)(吉野川の災害史年表) 続きを読む

平成5年の台風7号

image

平成5年(1993)8月、台風7号により、総雨量が早明浦ダム上流で480ミリとなり、早明浦ダムは大洪水となった。このため、早明浦ダムでは最大流入量4,266立米/秒に対し、2,375立米/秒を調節した。 続きを読む

平成5年の台風5号

平成5年(1993)7月28日、台風5号。岩津上流流域平均2日雨量は421ミリ、岩津最大流量(推定)は約12,100立米/秒であった。この台風5号と8月10日の台風7号を合わせて、被害は浸水面積158ha、床上浸水39戸、床下浸水243戸に及んだ。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 78