検索結果

9256件のアーカイブスが見つかりました。

条件:愛媛県

年代順で並び替える : |

平成16年8月の豪雨

平成16年(2004)8月23日、豪雨のため、県内で崖崩れが1件発生した。 続きを読む

平成16年の台風15号による土砂災害

平成16年(2004)8月17日から18日にかけて、四国地方は台風15号により局地的に強い雨に見舞われた。新居浜市では、18日の雨で土石流が発生し、家屋が破壊され、3人が死亡した。 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月18日~23日、台風15号により、瀬戸内海沿岸を中心に大雨に見舞われた。特に東予地方では関川~新居浜間を中心に土砂流入や築堤崩壊等の線路被害が続出した。この影響で18日から6日間、川之江~新居浜間でバス代行輸送を実施した。また、関川・... 続きを読む

平成16年8月の集中豪雨

平成16年(2004)8月18日、台風15号の影響による集中豪雨のため、新居浜市で土砂崩れと浸水被害が起こった。被害は死者3人、重傷者1人、住家の全壊13棟、半壊80棟、一部破損48棟、339棟、床下浸水982棟に及んだ。 続きを読む

平成16年の台風15号による土砂災害

平成16年(2004)8月17日に襲来した台風15号により、東予東部地方では土石流災害が発生し、甚大な被害を被った。この災害では、土砂とともに発生した流木により、直接的な被害、あるいは河道閉塞による氾濫が発生するなど、流木災害が顕著であった。この論文では、既往... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日から19日にかけて、台風15号により、愛媛県東予地方東部では平地部で230~340ミリ、山地部では600ミリを上回る豪雨となった。このため、新居浜市と四国中央市では甚大な土砂災害と浸水被害が発生した.県下の被害は死者4人、床上浸... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日~18日、台風15号により、愛媛県内では土砂災害が続出し、土石流が23件、がけ崩れが23件発生した。特に東予東部で集中豪雨の被害が多く、新居浜市東部では2時間に109ミリという豪雨を記録し、1,000棟余りが浸水するだけでなく、... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日~19日、台風15号により、新居浜市では甚大な土砂災害が発生した。アメダスデータによれば新居浜市の雨量は200ミリ足らずで、時間雨量も50ミリを少し超える程のものが2時間続いた程度であった。しかし、中小河川を流れ下った土石流が、... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日~18日、台風15号により、県内の被害は死者4人、重軽傷者2人、住家の全壊13棟、半壊81棟、一部損壊50棟、床上浸水350棟、床下浸水1,059棟に及んだ。このうち、土砂災害については、土石流23件、崖崩れ23件が発生し、死者... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日~18日、台風15号により、東予東部で集中豪雨が発生した。特に新居浜市東部では2時間に109ミリという猛烈な降雨となり、深刻な土石流災害等が多数発生した。被害は死者4人、負傷者2人、住家の全半壊・一部損壊144棟、床上浸水・床下... 続きを読む

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 926