検索結果

231件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 室戸市

年代順で並び替える : |

昭和20年の台風

昭和20年(1945)9月、台風襲来。晩稲の開花期に当たっていたため、稲田は一夜にして白くなり、収穫皆無。終戦後の食糧難に拍車をかけ、その影響は深刻で町民を苦しめた。 続きを読む

昭和20年の台風

昭和20年(1945)9月、台風襲来。開花期の稲を全滅させた。 続きを読む

昭和16年の台風

昭和16年(1941)8月14日~15日、台風襲来。室戸岬で風速42.7mを記録。 続きを読む

昭和13年の台風

昭和13年(1938)9月5日、台風襲来。室戸岬で風速46.1mを記録。 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、台風が室戸岬端部近くを通芦、室戸測候所で平均風速45.0m/秒を記録した。この論文では、室戸岬付近の海岸における防風林の分布とその性質について記述している。 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風が襲来した。室戸岬測候所の観測によると、瞬間風速65~70mの世界最大級の記録で、風速計が壊れた。被害は、家屋全壊40戸、半壊500戸、負傷者20人であった。この時の時化で、庄屋の山の名木「二本松」が倒壊した。 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日午前5時、室戸台風が奈半利町と羽根村の境付近に上陸し、5時10分には低気圧の世界記録である911.6ミリバール、瞬間風速65mを記録した。雨量も室戸岬町茶畑では総雨量684ミリを記録し、羽根村から室戸岬町には高潮が襲来し大被害を受... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸岬が襲来した。室戸岬測候所の風速計が60mの風速を記録したまま吹き飛ばされたほどの猛烈な台風で、高岡でも住宅の倒壊3戸、半倒壊4戸位、非住宅家屋の被害は甚だ多かった。稲の収穫が終わっていたので、稲が波のために少し被害を受けた... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

image

昭和9年(1934)9月21日午後5時頃、室戸台風が加領郷付近に上陸した。21日の瞬間風速は65~70mの世界最大記録で、羽根村は以下のような大被害を受けた。住家全壊103戸、半壊95戸、死者18人、負傷者49名など。津波による被害が極めて大きく、村会で船場、... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸町を中心に安芸郡東部は大暴風雨の襲来を受けた。20日の夕方はきれいな夕焼けで、町民は台風はどこかにそれたであろうと安心感を持っていたようである。ところが、21日午前4時頃突如として風速66m、気圧684ミリの室戸台風が上陸し... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 24