検索結果

345件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 高知市

年代順で並び替える : |

平成10年の渇水

平成10年(1998)9月4日~21日の18日間、渇水のため、仁淀川流域で取水制限。最大取水制限率は上水60%、農水60%。(国土交通省河川局による) 続きを読む

平成10年の高知豪雨水害

平成10年(1998)9月、秋雨前線により、高知水害が発生した。日雨量524.5ミリで、排水ポンプが間に合わず、高知市のゼロメートル地帯は水没した。死者・行方不明者は8人、浸水家屋は24,000戸に及んだ。水圧で蓋が飛んだマンホールに落ちて数人が死亡し、マンホ... 続きを読む

平成10年の高知豪雨水害

平成10年(1998)、高知豪雨水害が発生した。この時には、高知市内でのボランティア活動者数が41日間で4,000人であった。 続きを読む

平成7年の台風3号

平成7年(1995)7月21日、台風3号により、国分川・舟入川では床上浸水18棟、床下浸水94棟、一般被害額6,400万円の浸水被害を受けた。 続きを読む

平成7年の台風3号

平成7年(1995)7月21日、台風3号により、国分川・舟入川では床上浸水18棟、床下浸水94棟、一般被害額6,400万円の浸水被害を受けた。 続きを読む

平成5年の台風13号による竜巻

平成5年(1993)9月3日20時~30分頃、台風13号の接近に伴い、春野町で竜巻が発生し、負傷者9人、家屋の全壊31棟、半壊27棟、一部損壊61棟、ビニールハウスなどの農業施設、農産物などに大きな被害があった。竜巻被害は最大幅約600m、内陸には約4.3km... 続きを読む

平成5年の台風7号・19号

平成5年(1993)8月8日、台風7号により、戸原地先で堤防前面洗掘区間110mとなり、続いて台風19号により堤防前面洗掘180mとなり、堤防110m(うち堤防決壊70m)が被災した。 続きを読む

平成5年の台風7号・19号

平成5年(1993)8月8日、台風7号により戸原地先で堤防前面洗掘区間110mに続いて、台風19号により堤防前面洗掘区間180mとなり、堤防110mが被災し、うち堤防決壊70mとなった。(高知工事事務所による) 続きを読む

平成5年の台風7号・19号

平成5年(1993)8月8日、台風7号による波浪のため、戸原地先で堤防前面洗掘区間110mとなり、続いて10月に来襲した台風19号により堤防前面洗掘180mとなり、海岸堤防が110m(うち堤防決壊70m)にわたって被災した。被害状況写真が掲載されている。 続きを読む

平成3年の台風9号・19号

平成3年(1991)7月29日、台風9号と台風19号により、長浜地先で海岸堤の破堤及び陥没を含む延長176mと、前浜の洗掘区間1,615mが被災した。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 35