検索結果

23件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 美波町(日和佐町) 火災

年代順で並び替える : |

昭和59年4月13日の山火事

昭和59年(1984)4月13日午前9時頃、日和佐町山河内の山林で枯れ草焼きから燃え広がった火が強風にあおられて燃え広がり、夕方までに杉、檜などの初齢木林約35haを焼いて鎮火した。 続きを読む

昭和59年4月13日の山火事

昭和59年(1984)4月13日午前9時頃、日和佐町山河内の山林で枯れ草焼きから燃え広がった火が強風にあおられて燃え広がり、夕方までに杉、檜などの初齢木林約35haを焼いて鎮火した。 続きを読む

昭和52年の山火事

昭和52年(1977)8月22日午後0時半頃、山河内字西山の通称一番谷山の中腹から出火、台風8号の影響による強風にあおられ、火はたちまち山頂まで燃え上がり、さらに尾根伝いに南西方向に燃え広がった。日和佐町・牟岐町の消防団員、地元住民らが消火に当たったが、午後1... 続きを読む

昭和52年8月の山火事

昭和52年(1977)8月22日12時30分頃、日和佐町山河内字西山の一番谷山(標高560m)の中腹から出火、台風8号による北西14~15m/秒の強風に煽られ38時間余にわたって延焼を続け、松、杉などの造植林を含め約92haが焼失した。被害額は約1億2千万円に... 続きを読む

昭和52年8月の山火事

昭和52年(1977)8月22日12時30分頃、日和佐町山河内字西山の一番谷山(標高560m)の中腹から出火、台風8号による北西14~15m/秒の強風に煽られ38時間余にわたって延焼を続け、松、杉などの造植林を含め約92haが焼失した。被害額は約1億2千万円に... 続きを読む

昭和52年8月の山火事

昭和52年(1977)8月22日12時30分頃、日和佐町山河内字西山の一番谷山(標高560m)の中腹から出火、台風8号による北西14~15m/秒の強風に煽られ38時間余にわたって延焼を続け、松、杉などの造植林を含め約92haが焼失した。被害額は約1億2千万円に... 続きを読む

天保10年11月の火災

天保10年(1839)11月6日の夜、日和佐浦で大火、町屋600軒ばかり焼失した。(「阿陽市街実記」(巻1)による) 続きを読む

天保10年11月の火災

天保10年(1839)11月6日、日和佐浦で大火事、600戸焼失。(「阿陽市街実記」による) 続きを読む

天保10年11月の火災

天保10年(1839)11月6日夜、日和佐浦で大火、町家600軒ばかり焼失した。(「阿陽市街実記」による) 続きを読む

天保10年の火災

天保10年(1839)4月6日、海部郡奥河内村出火、日和佐浦類焼320戸焼失。(「徳島県史料年表」による) 続きを読む

1 2 3