検索結果

156件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 阿波市 風水害

年代順で並び替える : |

平成26年台風12号・11号

平成26年(2014)8月、台風12号・11号による洪水は吉野川左岸37k付近の西原箇所で約50mの河岸侵食を発生させた。この河岸侵食の特徴として、河岸近傍がより深く洗掘されていることがあげられる。本研究では、この河岸侵食を再現できるモデルの開発を目的とし、そ... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月10日~13日、台風17号により、吉野川水害。 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月8日~13日の台風17号により、阿波町では835ミリの雨量を記録した。阿波町は河岸段丘地形であり、山も浅いため台風による被害は少ない地域であり、さらに早明浦ダム・池田ダム建設以来、吉野川の増水を抑制する効果が顕著になっていたが、それで... 続きを読む

昭和50年の台風6号

昭和50年(1975)8月23日、台風6号により、吉野川水害。 続きを読む

昭和50年の台風6号

昭和50年(1975)8月22日~23日の台風6号により、日開谷川の下喜来橋(全長195m、幅3.6m)が中央部で10mにわたって「く」の字形に落ちた。 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月9日、台風18号により、吉野川水害。 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月9日11時前、台風18号による洪水のため、日開谷川にかかる日開谷橋(全長170m、幅5.5m)の中央部で、脚がくずれ橋が「く」の字形に陥没して通行不能となった。 続きを読む

昭和47年の台風20号

昭和47年(1972)9月16日午後6時、台風20号が紀伊半島に上陸した。徳島県では午後5時に暴風圏に入り、15m前後の風と横なぐりの雨が吹き荒れ、そのうち河川は増水し、各地で浸水、道路決壊などが相次いだ。上板町では、午後4時からの1時間に42.5ミリ、午後5... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号により、吉野川水害。 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号が来襲し、馬場の日吉谷川の堤防が10mにわたって決壊した。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 16