検索結果

61件のアーカイブスが見つかりました。

条件:愛媛県 伊方町 渇水

年代順で並び替える : |

昭和58年の干ばつ

昭和58年(1983)7月18日~8月27日、無降雨状態が続き、8月23日に伊方町は干害対策本部を設置。伊方町の被害は、樹体被害面積798ha(栽培面積の93%)、減収量1,297トン、被害金額1億1,953万円に及んだ。(伊方町資料による) 続きを読む

昭和57年の干ばつ

昭和57年(1982)6月4日~7月10日の総降水量は16ミリの干ばつで、7月3日に伊方町は梅雨干害対策本部を設置、7月10日喜木川取水開始、7月1日伊方大川取水開始。(伊方町資料による) 続きを読む

昭和53年の干ばつ

昭和53年(1978)8月4日~9月2日の総降水量は1.8ミリの干ばつで、8月30日に伊方町は干ばつ対策本部を設置し、9月3日には大雨乞い。干害対策応急事業を実施し、西条火力発電所から船で給水。(伊方町資料による) 続きを読む

昭和52年の干ばつ

昭和52年(1977)7月20日~8月14日、干ばつにより、果樹の落果、葉巻き、枝枯れが多かった。(伊方町資料による) 続きを読む

昭和44年の干ばつ

昭和44年(1969)8月~11月、旱害。被害状況は不明。 続きを読む

昭和42年の干ばつ

image

昭和42年(1967)7月20日~9月12日の総降水量は5.2ミリの大干ばつで、伊方八幡神社及び九町八幡神社で大雨乞いが行われた。(伊方町資料による) 続きを読む

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)6月~9月、干ばつ。被害状況は不明。 続きを読む

昭和37年の干ばつ

昭和37年(1962)8月10日~30日の総降水量は30ミリの干ばつで、干害応急対策事業を実施。野菜などに干害が出て、秋まき野菜の種まき期が遅れた。(伊方町資料による) 続きを読む

昭和37年の干ばつ

昭和37年(1962)8月10日~29日及び9月5日~10月10日及び10月13日~30日、寡雨(干ばつ)。野菜などが干害に見舞われ、秋まき野菜の種まき期が遅れた。(気象台資料及び伊方町資料による)8月10日~10月30日の総降雨量30ミリ(伊方中学観測所)。 続きを読む

昭和36年の干ばつ

昭和36年(1961)7月1日~28日及び8月1日~15日及び8月28日~9月13日、干ばつ。7月1日~9月13日の総降雨量27ミリ(伊方中学校観測所)。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7