昭和54年の豪雨・台風16号・20号

災害年月日
1979年06月00日
市町村
愛媛県四国中央市(新宮村)
災害種類
風水害  
概要
昭和54年(1979)6月の梅雨前線豪雨に始まり、台風16号、台風20号が来襲し、道路災害は村道、農道、林道を合わせて77件、1億4,400万円の被害となった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
新宮村誌編纂委員会編「新宮村誌 歴史行政編」(新宮村、1998年)、555頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
梅雨前線 台風
NO.
愛媛2021

よく似た災害

昭和50年の台風6号

昭和50年(1975)8月23日、台風6号。岩津上流流域平均2日雨量は336ミリ、岩津最大流量(推定)は約13,900立米/秒であった。この台風6号と... 続きを読む

平成5年の台風5号

平成5年(1993)7月28日、台風5号。岩津上流流域平均2日雨量は421ミリ、岩津最大流量(推定)は約12,100立米/秒であった。この台風5号と8... 続きを読む

昭和53年6月の降雹

昭和53年(1978)6月13日早朝、美馬郡・三好郡の一部で降雹があり、農作物に被害があった。葉タバコ、ハッサク蜜柑、桑、ハウスいちごの被害を合わせて... 続きを読む

昭和53年6月の降雹

昭和53年(1978)6月13日早朝、美馬郡・三好郡の一部で降雹があり、農作物に被害があった。葉タバコ、ハッサク蜜柑、桑、ハウスいちごの被害を合わせて... 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月18日、台風5号により、各所で護岸、根固等が被災。岩津上流流域平均2日雨量は349ミリ、岩津最大流量(推定)は約10,500... 続きを読む