明治26年の台風

災害年月日
1893年10月14日
市町村
愛媛県今治市(玉川町)
災害種類
風水害  
概要
明治26年(1893)10月13日、暴風雨により、鈍川村では橋梁の墜落、河岸の崩壊、田面の流失、山腹の崩壊等の被害が生じた。被害は、田の作毛損害100町歩、地盤破損40町歩、米630石、畑の作毛損害35町歩、地盤破損28町歩、樹木転倒3万本、山林潰崩150町歩、神殿潰壊1棟、家屋の潰壊58戸、半潰30戸、破損45戸、人の圧死13人、負傷10人、牛馬の圧死4頭、溝渠の被害64箇所、井堰の被害64箇所、道路の損害100箇所、橋梁の流失26箇所等に及んだ。(「鈍川村郷土誌」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
玉川町誌編纂委員会編「玉川町誌」(玉川町、1984年)、814-816頁及び831頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 死者 鈍川村郷土誌
NO.
愛媛2685

よく似た災害

明治32年の台風

明治32年(1899)8月28日、猛烈な台風が襲来し、多度津測候所では瞬間最大風速52mを記録した。造田地区では、建物の破壊・浸水173戸、年季荒れの... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日の台風10号により、家屋全壊5戸、半壊11戸、一部損壊68戸、農地の崩れ3箇所、水路の崩壊3箇所、橋梁の破損4箇所、道... 続きを読む

明治26年の水害

明治26年(1893)10月14日、水害により田野村で家屋の全壊2戸、破損1戸、浸水36戸、耕地の流失・立毛損毛等140町余、堤防決壊1,600間余、... 続きを読む

明治38年6月の地震

明治38年(1905)6月2日、安芸灘を震源とする地震があった。被害は松山市、温泉、越智、伊予各郡にわたり、家屋の全壊7戸、半壊58戸、破損231戸、... 続きを読む

明治38年6月の地震

明治38年(1905)6月2日、安芸灘を震源とするM7.2とM6.0の2回の地震があった。被害は松山市、温泉、越智、伊予各郡にわたり、家屋の全壊7戸、... 続きを読む