昭和32年9月の台風

災害年月日
1957年09月07日
市町村
愛媛県今治市(菊間町)
災害種類
風水害  
概要
昭和32年(1957)9月7日、台風により今治~菊間で被害多し。町内では西山及び亀岡で、特に雨の被害甚大。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
菊間町誌編さん委員会編「菊間町誌」(菊間町、1979年)、64頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
愛媛3138

よく似た災害

明治38年8月の台風

明治38年(1905)8月16日、台風により、雨量105ミリを記録。特に中・東予地区の被害甚大。(「愛媛県史」による) 続きを読む

昭和16年8月の台風

昭和16年(1941)8月15日、台風により、特に東予及び南予地方で被害甚大。船舶の流失・沈没32隻等。(「愛媛県史」、宇和島測候所の記録による) 続きを読む

昭和43年の大雪

昭和43年(1968)3月、大雪により、町内の杉木立の被害甚大。 続きを読む

天保5年7月の風雨

天保5年(1834)7月23日及び閏7月6日、二度の風雨のため、高松藩内で広大な田畑損耗、ため池・橋などの決壊。塩田でも被害甚大。(「高松藩御令條之内... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風により、明浜町内で死者1人、家屋の倒壊多く、田畑の流失多く、被害甚大。(「明浜こぼれ話」、「愛媛県史」、「東... 続きを読む