昭和37年の濃霧

災害年月日
1962年06月15日
市町村
愛媛県今治市(菊間町)
災害種類
その他(濃霧)  
概要
昭和37年(1962)6月15日、濃霧により菊間沖でタンカーと貨物船が衝突し、タンカー沈没。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
菊間町誌編さん委員会編「菊間町誌」(菊間町、1979年)、64頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
濃霧 船舶衝突
NO.
愛媛3147

よく似た災害

昭和38年の濃霧

昭和38年(1963)4月16日~19日の濃霧、5月の長雨と濃霧により、香川県内では麦の倒伏、葉菜・果菜の受精不能、果樹の落葉等の農業関係への被害が出... 続きを読む

昭和57年5月の濃霧

昭和57年(1982)5月9日~13日、沿岸及び沿岸海上で濃い霧が発生した。9日の鳴門海峡の視程は50m程度になった。鳴門海峡の飛島東方200m付近で... 続きを読む

昭和10年の濃霧

昭和10年(1935)7月3日午前1時頃、濃霧のため三都村釈迦ヶ鼻沖で大阪商船別府航路みどり丸と大連汽船貨物船千山丸が衝突して沈没、船客、乗員166人... 続きを読む

昭和63年7月の濃霧

昭和63年(1988)7月10日~11日、濃霧が発生し、船舶の事故が相次いだ。10日6時25分頃、貨物船が大鳴門橋近くの中瀬に乗り上げて座礁した。小松... 続きを読む

昭和62年5月の濃霧

昭和62年(1987)5月23日午後から24日にかけて、前線の影響により濃霧が発生した。この濃霧のため、24日4時15分頃、宍喰町竹が島の南南東約2k... 続きを読む