昭和29年の台風15号

災害年月日
1954年09月25日
市町村
愛媛県伊予市(双海町)
災害種類
風水害  高潮  
概要
昭和29年(1954)9月25日~26日の台風15号により、松山気象台で32mの強風を記録した。海岸では80cm以上の気象潮が起こり、松山港検潮儀設置以来の最高潮位が記録された。被害は、破損漁船22隻、非住家流失5戸、家屋半壊12戸、護岸の破損285mに及んだ。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
双海町誌編さん委員会編「双海町誌 改訂版」(双海町、2005年)、17頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 高潮
NO.
愛媛4555

よく似た災害

昭和29年の台風15号

昭和29年(1954)9月25日~26日の台風15号により、松山気象台で32mの強風を記録した。海岸では80cm以上の気象潮が起こり、最高潮位が記録さ... 続きを読む

昭和29年の台風15号

昭和29年(1954)9月26日午前2時頃、台風15号が鹿児島県の大隅半島に上陸し、時速40~50kmで宮崎・愛媛の両県を通り、午前9時頃鳥取県から日... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日17時頃、香川県は西部から台風16号の暴風域に入り始め、夜遅くには大潮の満潮時と重なったこともあり、高潮と暴風により大... 続きを読む

平成16年の台風16号

image

平成16年(2004)8月30日、瀬戸内海中部では、台風16号による高潮が大潮の満潮と重なり、軒並み既往最高潮位を記録した。なかでも宇野T.P.+2.... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)、台風16号の来襲により高潮被害が発生した。これまでの最高潮位を大きく上回り、305世帯が床上・床下浸水の被害を受けた。これは、... 続きを読む