昭和49年の台風16号

災害年月日
1974年09月01日
市町村
愛媛県西予市(城川町)
災害種類
風水害  
概要
昭和49年(1974)9月1日、台風16号が接近し、雨量110ミリ、吉之沢の民家の丸屋根(片屋根)が破損。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
城川町誌編集委員会編「城川町誌」(城川町、1976年)、282頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
愛媛5003

よく似た災害

昭和48年の地すべり

昭和48年(1973)1月、嘉喜尾の吉之沢で地すべり。 続きを読む

昭和45年の台風9号

昭和45年(1970)8月14日、台風9号が接近し、農協高川支所の倉庫屋根が飛び、安尾窪田水路が決壊した。 続きを読む

昭和47年の台風9号

昭和47年(1972)7月23日、台風9号が接近し、翌24日に国道56号柏付近で土砂崩れが発生。 続きを読む

大正元年の台風

大正元年(1912)9月22日、中心気圧933hpの台風が室戸岬付近から徳島県東部を経て阪神方面に通り抜けた。脇町付近に最も接近したのは22日夜半頃で... 続きを読む

昭和24年のデラ台風

昭和24年(1949)6月、デラ台風により、門司・高浜航路で青葉丸が転覆した。雨量は多くないが、台風は時速60kmで接近し、風力が大きかった。 続きを読む