寛延元年の洪水

災害年月日
1748年11月03日
市町村
愛媛県八幡浜市(保内町)
災害種類
風水害  
概要
寛延元年(1748)10月13日、保内組で洪水。(「伊達家史料記録書抜」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
保内町誌編纂委員会編「改訂版 保内町誌」(保内町、1999年)、369頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 伊達家史料記録書抜
NO.
愛媛5194

よく似た災害

寛政元年の大火

寛政元年(1789)10月7日、磯崎浦大火、御船屋も焼失。(「伊達家記録書抜」による)詳細な記録はない。 続きを読む

寛政9年の火災

寛政9年(1797)12月29日、川之石浦で出火。(「伊達家記録書抜」による) 続きを読む

寛延元年の洪水

寛延元年(1751)9月2日、肱川で洪水、増水量は6.45m。(「加藤家年譜」による) 続きを読む

寛延元年の洪水

寛延元年(1748)9月2日、肱川で洪水、増水量は6.45m。(昭和46年版「五十崎町誌」による) 続きを読む

寛延元年の洪水

寛延元年(1748)9月2日、肱川で洪水、増水量21.5尺。御在所風雨刻々出水。(「加藤家年譜」による) 続きを読む