天保7年7月の洪水

災害年月日
1836年08月19日
市町村
愛媛県大洲市
災害種類
風水害  
概要
天保7年(1836)7月8日、肱川で洪水、増水量22.0尺。梅雨より降り続き此節大雨。(「加藤家年譜」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省大洲工事事務所編「肱川改修20年の歩み」(建設省大洲工事事務所、1965年)、135頁
情報源の種類
事業誌
キーワード
洪水 肱川 加藤家年譜
NO.
愛媛8445

よく似た災害

天保7年7月の洪水

天保7年(1836)7月8日、肱川で洪水、増水量約22.0尺。梅雨より降り、此節大雨。(肱川水害年表による) 続きを読む

天保6年7月の洪水

天保6年(1835)7月6日、肱川で洪水。(「加藤家年譜」による) 続きを読む

天保7年7月の洪水

天保7年(1836)、梅雨より降り続き、7月8日、大雨、水層22尺。(「大洲藩譜」による) 続きを読む

天保7年8月の洪水

天保7年(1836)8月4日、肱川で洪水、増水量22.0尺。(「加藤家年譜」による) 続きを読む

天保2年の洪水

天保2年(1831)5月20日、肱川で洪水、増水量28.0尺。(「加藤家年譜」による) 続きを読む