平成13年の芸予地震

災害年月日
2001年03月24日
市町村
愛媛県西条市(東予市)
災害種類
地震・津波  
概要
平成13年(2001)3月24日15時28分、芸予地震が起こった。東予市では、北条新田地区を中心に住宅約500棟の屋根瓦が崩落し、ブロック塀のひび割れや損壊は100箇所に及んだ。また、墓石、燈籠などの倒壊のほか、海岸地帯では液状化現象が現れた。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
多賀郷土誌委員会編「多賀郷土誌」(多賀郷土誌委員会、2004年)、20頁及び22頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
芸予地震 北条新田 液状化現象
NO.
愛媛36

よく似た災害

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日、芸予地震により、仁淀村では家屋の壁の一部にひび割れが生じた程度の被害であった。 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日15時27分、安芸灘を震源とするM6.7の地震により、双海町では震度5弱という本町始まって以来の揺れとなった。被害は、... 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日15時28分、芸予地震が起こった。菊間町の被害は、重傷者1人、住家の一部損壊3棟のほか、非住家や公共施設の被害も多く、... 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日15時28分、安芸灘を震源とする芸予地震が発生した。小田町では震度4を記録した。町内では、本川地区で住宅裏の山腹から落... 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日午後3時28分、芸予地震により、長浜で震度4。屋根瓦の損壊、壁、浴室タイル等の亀裂多数。 続きを読む