安永7年の地震

災害年月日
1778年02月03日
市町村
愛媛県今治市
災害種類
地震・津波  
概要
安永7年(1778)1月7日~8日、80年来の地震、13度揺れる。(「慶蔵むかし噺権遺」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
今治郷土史編さん委員会編「現代の今治 地誌 近・現代4」(今治市、1990年)、109頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震 慶蔵むかし噺権遺
NO.
愛媛81

よく似た災害

安政元年の地震

image

安政元年(1854)11月4日朝辰の下刻(午前9時頃)、大地震があり、5日夜明けまで5、6度揺れ、人々は林藪に逃げる。5日午後3時頃と8時頃に大地震が... 続きを読む

安政元年の地震

嘉永7年(1854)11月4日正午、少々揺れ始め、5日午後4時頃、大きく揺れ、町内少々傷んだ。同日午後5時頃、大津波が浜之町まで潮が上がった。住民は神... 続きを読む

安永4年の地震

安永4年(1775)10月4日、大地震により、道後温泉の湧出止まる。 続きを読む

安政元年の地震

安政元年(1854)11月4日、大地震があり、松山地方ではさほどではなかったものの、3日後の11月7日に道後温泉の湯が止まった。途方に暮れる道後の街は... 続きを読む

文化9年の地震

文化9年(1812)3月10日夜6ツ半時、伊予灘東部でM6.9の地震が発生した。「松山史要」によれば、3月10日より15日まで地震が起こり、損害が多か... 続きを読む