安政4年の地震

災害年月日
1857年10月12日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
地震・津波  
概要
安政4年(1857)8月25日、地震。(「松山叢談」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
松山市編「松山市誌」(松山市、1914年)、33頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震 松山叢談
NO.
愛媛103

よく似た災害

安政元年の南海地震

image

安政元年(1854)11月5日、地震により、松山城の本丸石垣、二の丸、三の丸損し、家屋200軒余破損、在家家屋2,600軒倒壊。(「松山叢談」による)... 続きを読む

安政4年の地震

安政4年(1857)8月25日辰下刻、松山大地震。(「松山叢談(池内家記)」による)強震続くこと七昼夜、地元民は兢々として家を閉じて竹林に避難した。(... 続きを読む

安政元年の南海地震

image

安政元年(1854)11月5日及び7日、松山大地震。家中並びに郷町の被害は、本丸の石垣孕2箇所、塀・屋根・瓦・壁落、二の丸の塀・屋根・瓦・壁落、石垣孕... 続きを読む

安政4年の地震

安政4年(1857)8月25日辰下刻、松山で大地震。家中に出米のうち知行100石につき15俵ずつの割合で御下げ米あり。(「松山叢談(池内家記)」による... 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、地震、温泉不出。(「松山叢談」による) 続きを読む