昭和17年の台風

災害年月日
1942年06月27日
市町村
香川県
災害種類
風水害  
概要
昭和17年(1942)6月27日夜来の暴風雨のため一の谷池が増水し、午前9時堤が決壊した。一の谷村及び下流は水没し、田畑、家屋に甚大な被害を出した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
観音寺市教育委員会編「観音寺市誌」(観音寺市、1962年)、757頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 一の谷池決壊
NO.
香川2517

よく似た災害

昭和17年の台風

昭和17年(1942)6月27日夜来の暴風雨のため、一ノ谷池が増水し、午前9時堤が決壊し、一ノ谷村及び下流一帯の家屋や田畑は大被害を受けた。 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日、南海地震により、愛媛県では周桑郡と宇摩郡が地盤沈下の最も大きな被害を受けている。壬生川の沈下量は55cmで、愛媛県... 続きを読む

昭和21年の大谷池決潰

image

昭和21年(1946)5月9日午前7時、大谷池の堤が決壊した。この決壊のために、西丸井の豊池も決壊した。半鐘の乱打により急が知らされたものの、西丸井、... 続きを読む

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1959)9月26日、伊勢湾台風が来襲し、土成町では明治以来最大の水害が発生した。九頭宇谷川の翫城地橋下流の左岸堤防200mが決壊し、濁流... 続きを読む

昭和18年の台風

昭和18年(1943)7月21日~24日、台風により、三瓶町では垣生字ステンクボ中腹で約2町歩にわたる山崩れがあり、配水作業中に2人が埋没し、10日後... 続きを読む